ゆめのかなえかた ゆめのかなえかた ゆめのかなえかたの試し読みができます!
著: たかい よしかず  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
こどもも大人も、ゆめをかなえるってすてきなこと!

まゆみんみんさんの公開ページ

まゆみんみんさんのプロフィール

ママ・40代・兵庫県、女の子9歳

まゆみんみんさんの声

8932件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 許容範囲が変わってしまったな〜  投稿日:2020/01/16
1ねん1くみ1ばんげんき
1ねん1くみ1ばんげんき 作: 後藤 竜二
絵: 長谷川 知子

出版社: ポプラ社
この児童書シリーズの第1作目の初版は1984年。
親の私がちょうど小学1年生になった年なんです。
そんな私も今は小学生の親。
正直、自分が小学生だった頃(昭和です)と我が子が小学生の現代、学校教育も子供達を取り巻く環境や目も変わったな〜と思います。
昭和時代にありだったことが今なし、周りの目の温かさもおおらかさも、親御さん達の許容範囲も、やっぱりだいぶ違うと感じています。
時代の流れでしょうか。
いいのか悪いのか。。。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい やる気と出来は違う!?同じ!?  投稿日:2020/01/16
1ねん1くみ1ばんやるき
1ねん1くみ1ばんやるき 作: 後藤 竜二
絵: 長谷川 知子

出版社: ポプラ社
あまりできないのにやりたがる子、いますよね(笑)。
くろさわくんの個性がすごいシリーズですが、なぜか憎めないキャラで、ぼくの語りも実にいいです。
小学校低学年向けの児童書シリーズですが、親の立場の大人が読んでも考えさせられることあるシリーズです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 自分が現在親となり。  投稿日:2020/01/16
1ねん1くみ1ばんゆうき
1ねん1くみ1ばんゆうき 作: 後藤 竜二
絵: 長谷川 知子

出版社: ポプラ社
こちらの児童書シリーズ第1巻の初版は1984年。
親の私が小学1年生の頃です。
昭和時代と令和時代の現代、子供達を取り巻く学校教育も親の目線も親御さんの許容範囲も違ったり。
自分が親になり、当時子供だった時分と現在親として子育てしている今、色々変わったな〜とも感じたりもします。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい がんばれ〜。  投稿日:2020/01/16
1ねん1くみ1ばんがんばる
1ねん1くみ1ばんがんばる 作: 後藤 竜二
絵: 長谷川 知子

出版社: ポプラ社
「へろさわ」って書いてしまうところに笑ってしまいました。
意地悪しちゃう子供の心の中って。
自分ではどうにもならない環境へのストレスだったり不満だったり色々あるのかも。
難しいですよね。。。
小学校低学年にぴったりな児童書ですが、親の立場大人の立場としても考えさせられるシリーズでもあります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい わかりますね〜。  投稿日:2020/01/16
1ねん1くみ1ばんサイコー!
1ねん1くみ1ばんサイコー! 作: 後藤 竜二
絵: 長谷川 知子

出版社: ポプラ社
親の私も、小学校低学年の頃、仲良しだった友達が県外へ引っ越して転校して行きました。
いまだに名前もちゃんと覚えています。
見送る側の方が寂しかったり、覚えていたりするものなのかも知れませんね。
お別れはやっぱり寂しいものですね。
友の晴れての新たな出発!であってもね。
みなの行く末に幸あれ〜!!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いたいたヤンチャ君。  投稿日:2020/01/16
1ねん1くみ1ばんワル
1ねん1くみ1ばんワル 作: 後藤 竜二
絵: 長谷川 知子

出版社: ポプラ社
初版は1984年。
まさに親の私が小学校に入学した年なんです。
昭和時代と現代、学校教育も子供を取り巻く世間的環境も違っていますが、ヤンチャくんいましたよね〜。
昭和時代は今ほど体罰など騒がれることもなく、元気いっぱいで先生に怒られてもそれはそれで親も子も了解納得!
いい面もたくさんありました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 中学年の読書にも。  投稿日:2020/01/16
火よう日のごちそうはひきがえる
火よう日のごちそうはひきがえる 作・絵: ラッセル・E・エリクソン
訳: 佐藤 涼子

出版社: 評論社
こちらの児童書の新版「火曜日のごちそうなヒキガエル」が、小学三年生の娘の国語の教科書の本の紹介ページで紹介されていました。
小学校中学年の読書にぴったりな1冊ですね。
ミミズクの誕生日のごちそうになってしまうのでしょうか〜ドキドキなお話です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 冬に読みたい今作。  投稿日:2020/01/16
新版ヒキガエルとんだ大冒険 (3) ウォートンのとんだクリスマス・イブ
新版ヒキガエルとんだ大冒険 (3) ウォートンのとんだクリスマス・イブ 作: ラッセル・E・エリクソン
絵: ローレンス・ディ・フィオリ
訳: 佐藤 凉子

出版社: 評論社
小学校低学年中学年の読書にぴったりな、面白い児童書シリーズです。
こちら3作目は、ウォートンが冬眠する熊のいる穴に入ってしまったい話です。
クリスマスシーズンにもぴったりな1冊なので、クリスマスプレゼントの1つにもよさそうですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 空を飛べたら。。。いざ飛んだら。。。  投稿日:2020/01/16
新版ヒキガエルとんだ大冒険 (4) SOS! あやうし空の王さま号
新版ヒキガエルとんだ大冒険 (4) SOS! あやうし空の王さま号 作: ラッセル・E・エリクソン
絵: ローレンス・ディ・フィオリ
訳: 佐藤 凉子

出版社: 評論社
「鳥のように空をとべたらなぁ」とは、誰もが一度は思うことかも知れませんね。
それはウォートン達も同じで、手作りも気球を作ります。
いざ気球に乗って飛んでみると、どこへ行ってしまうのか〜!?
兄弟はどうなってしまうのかドキドキわくわくのお話です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい スリルあるお話にドキドキ。  投稿日:2020/01/16
新版ヒキガエルとんだ大冒険 (5) ウォートンとモリネズミの取引屋
新版ヒキガエルとんだ大冒険 (5) ウォートンとモリネズミの取引屋 作: ラッセル・E・エリクソン
絵: ローレンス・ディ・フィオリ
訳: 佐藤 凉子

出版社: 評論社
小学校中学年くらいにぴったりな児童書シリーズです。
読書が好きなら小学2年生くらいでも読めるとも思います。
今作5作目は、これまたドキドキとスリリングなお話になっていて面白いです。
取引って。。。なかなか難しいですね〜。
参考になりました。 0人

8932件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット