新刊
うまうま あーん!

うまうま あーん!(評論社)

食べることがきっと楽しくなる!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

きょん☆

ママ・30代・沖縄県、男の子8歳

  • Line

きょん☆さんの声

71件中 61 〜 70件目最初のページ 前の10件 4 5 6 7 8 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 自然を大切にする気持ちが芽生えます  投稿日:2016/12/19
大きなクスノキ
大きなクスノキ 作: みその たかし
絵: さとう そのこ

出版社: 高陵社書店
小学生の時、お友だちが「やまももの木さんゴメンね」という作文を読んだのを思い出しました。秘密基地を作ろうとやまものの木に釘をさしてしまったけれど、おじいちゃんに木にも命があるんだよと教えられて、釘を抜いて、やまももの木を優しく抱きしめたという作文。賞を取って、全校生徒の前で読みました。20年間以上前の小学生の頃のことなのに、すごく記憶に残っています。
ウタちゃんと似てるなーと。
ウタちゃんはクスノキさんが大好きでいつも一緒だったから、クスノキさんの心の声に気付くことができたんですね。クスノキさんのおかげで、沢山の命が救われている。無事に移植されて、ほっとしました。
私が通った小学校の大きな木はまだあるのかな。今度帰省する時は、今年生まれた息子を連れて見に行こう。
まだ6ヶ月の息子ですが、もう少し成長したら一緒に読みたい本です。
私たちが育った美しい自然で、息子たちものびのびと遊べますように。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 不思議にハマります  投稿日:2016/12/16
もこ もこもこ
もこ もこもこ 作: 谷川 俊太郎
絵: 元永 定正

出版社: 文研出版
図書館から借りてきました。
6ヶ月の息子は、はじめ不思議そうに見ていましたが、だんだんと絵に釘付けになり、集中して見ていました。
谷川俊太郎さんの読みきかせのムービーも見ました。なるほど!こんな風に読むとまた面白いなぁと。擬音のみの絵本ですが、ハマってしまいますね!
ここはどんな世界なんだろうと、大人は想いを巡らせるのも良いかも。
最近カラフルな色が大好きな息子。いろんな色が出てきて、どの色もあったかくて落ち着く絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 今1番のお気に入りの本です!  投稿日:2016/12/16
いないいないばああそび
いないいないばああそび 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
友達から出産祝いにもらいました。
息子の最近特にお気に入りの絵本☆朝から晩まで、いつでも読んでとアピールしてきます。
簡単な仕掛け絵本になっているので、「いないいなーい」の時に、顔を隠している手のページを揺らして上げるとキャッキャと喜びます。「ばぁ〜」の部分では大笑い。
やっぱり子供って「いないいないばぁ」が好きなんだなぁ〜
ちょっとご機嫌ナナメの時もこれを読むと、にや〜。
プレゼントしてくれた友達に感謝!大切な1冊になりそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵がステキであったかい気持ちになります  投稿日:2016/12/16
にこちゃん
にこちゃん 作・絵: 南 椌椌
出版社: アリス館
絵に惹かれて図書館から借りてきました。
色鮮やかであったかい色合いの絵本。どのにこちゃんも笑顔が可愛いです。
「くすっ」「あはっ」「うふふ」「えへへ」「あぱぱぱぱ」笑い声って色々あるんだなぁ〜笑い声っていいなって思います。
読むと穏やかな気持ちになって、自然と優しい声になっています。
最近6ヶ月の息子はあちこち動き回ったり口に入れたりと目が離せなくなってきて、自分の時間が無いー!とお疲れモードでしたが、この本読んで癒されました。
おうち用に買って、癒されたい時に親子で読みたい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おやすみ前の1冊にいいな  投稿日:2016/12/16
もうねんね
もうねんね 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
松谷みよ子さんの「いないいないばあ」という本を持っていて、息子も私も大好きなので読んでみました。
ねこがまあるくなってねんねしていたり、めんどりとひよこの親子がくうくうねんねしていたり、モモちゃんがおめめつぶってとろとろねんねしたり、読みながらゆーったりした気持ちになっていきます。
興奮してなかなか寝付いてくれない日があり困っていましたが、この本を読むと静かに聞いてくれます。そしてあくび‥眠くなっちゃうみたいです。
寝る前の1冊にぴったりの絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 美味しそうでかわいい絵本です  投稿日:2016/12/16
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
幼い頃読んだ記憶がある絵本です。6ヶ月の息子には文章もそれなりにあるし、どうかなぁ‥っと思いましたが、最後まで集中して見ていたのでビックリ!絵もキュートで色鮮やかだから惹きつけられるのかな。
特に2ページにわたってフライパンの上でホットケーキが焼けていく様子は大好き!お腹空いちゃいます!
もう少し大きくなってお手伝いできるようになったら、「しろくまちゃんのほっとけーき作ろっか」って一緒にお料理できそうで楽しみです。
こぐまちゃんと分けっこして食べたり、2人でお皿を洗ったり、食育にも良さそうな絵本だなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 歌って一緒に楽しめる絵本  投稿日:2016/12/16
うたえほん
うたえほん 絵: つちだ よしはる
出版社: グランまま社
育児支援センターに通い始めて、お歌やダンスが好きになった6ヶ月の息子。
一緒に楽しめるかなと、図書館で借りてみました。
どれも知ってるお歌ばかり。楽譜も載ってるので、音程が分からない時は頼りになります。
個人的には歌詞と一緒に載ってる絵が好きです。色鉛筆?水彩画なのかな?油絵かな?優しいタッチでキレイなイラストです。こんなステキな絵が描けたら息子が喜ぶだろうなぁ、いいなぁ、と思ってしまいました。
お喋りできるようになったら、一緒に歌って楽しみたいです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 幼い頃を思い出しました  投稿日:2016/12/16
ぎったんこばったんこ
ぎったんこばったんこ 作・絵: 柚木 沙弥郎
出版社: 福音館書店
小さい頃、お友だちとシーソーに乗って遊んだことを思い出しました。
ぎったんこ、ばったんこ、遊んだのが懐かしくなりました。
リズミカルな文章で、息子も喜んで手足を動かして見ていました。
猫好きの主人は絵も気に入った様子。お父さんが読むとまた楽しいみたいで、喜んで見ていました。
最後は猫のお母さんがおんぶしてお家に帰りました。私も息子とぎったんこばったんこ、と公園で遊びたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 息子も大喜びです  投稿日:2016/12/16
がたん ごとん がたん ごとん
がたん ごとん がたん ごとん 作: 安西 水丸
出版社: 福音館書店
がたんごとん、がたんごとんとリズミカルな文章で読みやすく楽しいです。
6ヶ月の息子をお膝の上に乗せて、がたんごとんと揺らしながら読むととっても楽しんでくれました。
絵本の中では、ミルクやりんご、バナナ、猫やネズミと乗客が増えていきます。お膝の上でもぬいぐるみやおもちゃを乗客として増やしていったら、とっても喜んで大笑いでした。
真面目な顔の汽車ですが、乗客が増えるとふゎっと表情が緩むところが好きです。
体を使って楽しめる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読むと釘付けです!  投稿日:2016/11/11
だるまさんが
だるまさんが 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
友人から出産祝いでいただき、毎日のように呼んでいます。
「どてっ」「ぷっ」「びろーん」の場面では手足を動かして大喜び!
私が読む時とお父さんが読む時は、声のトーンやスピード、読む時の間が違うので、違った反応をして面白いです!
最近育児支援センターに通い始めた息子。先生と一緒にこの本を読みます。子供達はお母さんの膝の上に座って、だるまさんが‥と左右に体を動かして、どてっと転んだり、びろーんと高い高いしたり‥。キャッキャッと子供達の笑い声が広がりますみんなが笑顔になる絵本です。
参考になりました。 0人

71件中 61 〜 70件目最初のページ 前の10件 4 5 6 7 8 次の10件 最後のページ

ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット