新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

TOP500

ももうさ♪

ママ・40代・北海道、女の子16歳 女の子14歳

  • Line
自己紹介
北海道で、2児の母をしております。

子どもの頃は、読書好きの両親に連れられて図書館へ毎週通っていたのに、
大人になるにつれて、すっかり活字から遠ざかってしまっていました。

子どもに恵まれ、絵本の読み聞かせをしたいと思い、
マイペースにですが、また図書館とのお付き合いが始まりました。
懐かしさに、時折実家のある街の図書館にも足を運んだりしています。
ひとこと
赤ちゃんだった上の娘と初めて図書館に行った時、
膨大な量の絵本に圧倒されて、
どれを読んであげたら良いのか途方に暮れてしまいました。

そんな時に辿り着いたのが 絵本ナビ です。

たくさんの方々のレビューを参考に絵本を選んだり、
自分と違う評価に「そういう見方もあるんだ!」と新鮮な気持ちで再読できたり、
何度も何度も、上の娘の年と同じ年数、本当にお世話になっています。

「絵本とは、こうあるべき」と構えたり、自分の感じ方に囚われずに、
色んな絵本をたくさん読んであげたいと思っています。

ももうさ♪さんの声

918件中 911 〜 918件目最初のページ 前の10件 88 89 90 91 92 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい びっくり!!!  投稿日:2010/09/28
ギャロップ!!
ギャロップ!! 作・絵: ルーファス・バトラー・セダー
訳: たに ゆき

出版社: 大日本絵画
主人と「何だこれ!!??」と思わず叫びました!

理屈が分かるまでは、とにかく?、?、?、?・・・

子どもたちが大きくなった時、
初めて見たらどんな顔をするか楽しみです。

百聞は一見にしかず、とは
まさにこの本のことです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とっとこー!!!  投稿日:2010/09/28
こちょこちょ ももんちゃん
こちょこちょ ももんちゃん 作: とよた かずひこ
出版社: 童心社
2歳の娘には「とっとこ、とっとこ」が、
0歳の娘には「○○さーん」という呼びかけが、
それぞれツボにはまるようで爆笑しています(笑)

上の子は、読んで欲しい時に絵本を指差して
「とっとこー!!見るー!」と叫びます。
言葉のリズムが心地よく楽しいようです。

テンポがとても良いので私も読み聞かせしやすく、
「もっかい!!」攻撃にも全然参りません。

こちょこちょしながら、親子で楽しく読んでいます。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う あれ??  投稿日:2009/03/21
じゃあじゃあびりびり
じゃあじゃあびりびり 作: まつい のりこ
出版社: 偕成社
評判がとても良いので娘に購入、
さっそく読み聞かせてみましたが、

あれ!?
反応薄っっ!!

他を読めって、ポイする始末…;


絵本自体は大好きなので、
赤ちゃんにもそれぞれ好みがあるんでしょうね〜;
タイミングもあったんでしょうか…;

当面は他のお気に入りを読みつつ、様子見中です。

これって、うちの子だけでしょうか…;
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大好きな絵本です。  投稿日:2008/12/01
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
子供のころ、この絵本が大好きで、
何度も何度も図書館や図書室で借りてきました。

しろくまちゃんの作るホットケーキが、
本当に本当に美味しそうで!

夢中になって読み、
母とホットケーキを作るのが何倍も嬉しくなりました。

今年娘が生まれたので、
一緒に作りたい!って言ってもらえるように、
読んであげようと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 娘のファーストブックです。  投稿日:2008/12/01
いないいないばあ
いないいないばあ 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
主人が子供のころ、
角をかじって丸くなるくらい愛読していたそうで、
では娘にも!と意気込んで買ったファーストブックです。

でも、
3ヶ月くらいから半年近く読んでいるのですが、
娘の反応はイマイチ(汗;)

いないいないばあ遊びは好きなんですが、
どうも、はっきりした線の絵が好きみたいで・・・(泣)
目下のお気に入りは他の本です。

愛読書になるように、お母さんはあきらめないぞ!(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しそうに聞いてくれます。  投稿日:2008/12/01
がたん ごとん がたん ごとん
がたん ごとん がたん ごとん 作: 安西 水丸
出版社: 福音館書店
我が家は自宅の窓から電車が見えるのですが、
抱っこでゆらゆらしながら「がたんごとーん♪」と言うと喜ぶので、
この絵本を読み聞かせてみました。

絵本を揺らしながら「がたんごとーん♪」と読むと、
手足をパタパタ、とっても楽しそうに聞いてくれています。

「のせてくださーい」のあと、
「はーい、どうぞー」とか、
「お気を付けくださーい」とか、
「どうぞ、どうぞー」とか、
セリフを加えながら読んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大好きな絵本です。  投稿日:2008/12/01
よるくま
よるくま 作: 酒井 駒子
出版社: 偕成社
娘に読み聞かせするのは、まだまだ先ですが・・・。


子供がもう少し大きくなったら、職場復帰予定です。

仕事でいないお母さんを探して回るよるくまが、
お母さんを見つけてボロボロ涙をこぼして抱きつくよるくまが、
そして、
寂しい思いをしたよるくまに仕事の収入で自転車を買うお母さんが、
自分たち親子の近い将来に重なり、涙が出そうになりました。

きっと寂しい思いをさせてしまうけれど、
あなたに絵本を買ったり可愛いお洋服を買ったりしてあげたいのよ、
だからゴメンね、
という私の気持ちを代弁してくれたような気持ちになったんです。


働くお母さん、是非ご一読下さい☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 娘のお気に入りです  投稿日:2008/11/29
くっついた
くっついた 作: 三浦 太郎
出版社: こぐま社
最初は図書館で借りて読み聞かせたのですが
初めて読んだ時から真剣な顔で釘付け。

あまりの真顔っぷりに
「あら、イマイチなのかな」
と心配になりながら読み進めていくと・・・

『おかあさんと わたしが』
のページを開いた途端に満開の笑顔!!

繰り返し繰り返し読んでも
必ずそのページでニコニコ・キャッキャと
手足をバタバタ喜ぶんです。


読み終わったら必ず親子で『くっついた!』しています。


こんなに喜んだ絵本は初めてなので
今年のクリスマスプレゼントにすることにしました。
参考になりました。 2人

918件中 911 〜 918件目最初のページ 前の10件 88 89 90 91 92 次の10件 最後のページ

編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット