話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

テーマの検索結果

現在の検索条件

社会

10件見つかりました

地図を楽しむ!

一口に「地図絵本」と言っても、世界地図や日本地図、地図の作り方などそれぞれの趣旨は異なりますが、どの絵本も、ただ地図が載っているだけでなく世界各国、日本各地の情報がとても魅力的に紹介されています。 間違いなく、大人も興味を惹かれるものばかりです。 でも、大人になってみると分かる事ですが、小学生の…

国旗を知ろう

地図の絵本と少し異なる所は、こちらは国旗そのものを画面いっぱいに取り上げている絵本が多いという事です。 改めて世界各国の国旗を見ると、そのデザインや色彩の面白さに惹き込まれてしまいます。そこから見えてくる国の事情や特徴もあるのですね。 オリンピックやワールドカップなどの時期には、国旗の本はとても…

マークと標識の絵本

外へ出て歩いてみれば、町や道路には標識やマークがたくさんあります。 「これはなんのマーク?」 目を引く標識の、その意味を知る事で、興味関心が広がっていくはずです。

長く使えるプレゼント。図鑑・学習マンガ全巻セット

お誕生日、クリスマス、入園入学。またひとつ、大きくなるお子さんへの贈り物は、長く大事に使ってもらえるものがいい。小さい頃から興味のあるページをパラパラとめくりながらグングンとふくらむ知的探究心、図鑑や学習マンガで育んだまなびの礎は、その後のお子さんたちの大きな財産になりそうです。自然、動物、恐竜、宇…

絵本で見学!

飛行機は好きだけど、飛行場ってどうなっているの? 市場ってなあに? 工事現場、のぞいてみたいな…。子どもたちの素朴な好奇心に応えてあげるのって、意外と難しい。だったら絵本におまかせしてみよう。 わかりやすい上に面白い!大人だって夢中になってしまう「見学絵本」、こんなにたくさんあるんですよ。

お江戸の絵本

1603年に始まって以来、265年も続いたという江戸時代。時代劇でもよく見かけるのは、着物にちょんまげ、日本髪などその独特な文化。日本の生活風習というのは、とてもわずか150年前とは思えないほど変化しているんですね。見た目だけでなく、実際にはどんな町並みで、どんな生活をしていたのか…興味をひかれるの…

小学生の進級や中学生の入学祝いに贈りたい学習まんがセット

小学生の進級祝いや、中学生の入学祝いに、日本や世界の歴史が楽しく学べる「学習まんが全巻セット」はいかがでしょうか。KADOKAWA、学研、小学館、講談社、集英社など学習まんがシリーズに定評のある各社から、最新の「学習まんが全巻セット」がぞくぞく刊行されています。こちらでは現在、絵本ナビで購入可能なセ…

子どもの貧困を描いた本

2020年7月17日に厚生労働省が発表した「2019年 国民生活基礎調査」の結果から、日本の約7人に1人の子どもが貧困状態にあることが明らかになりました。 「子どもの貧困」が注目される今、「貧困」について知り理解を深めるための、いろいろな本が出版されています。 子どもたちが、おはなしを通して考え…

10件見つかりました


「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット