季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ

テーマの検索結果

現在の検索条件

身の回りのこと

10件見つかりました

本当に怖〜い絵本

怖いのに、なぜか惹かれてしまう恐ろしい世界。そこには、人の心の根源にあるものや、文化や習俗の深みがあって、私たちはそれにひきつけられてしまうのかもしれません。その魅力を存分に味わえる、「怖い絵本」。刺激、美しさや哀しさ、ユーモア……。いろいろな表情を秘めた、「怖い、でも面白い!」絵本を中心にセレクト…

時計、時間の絵本

「ぼーん ぼーん」となる振り子時計の音を不思議にながめてみたり、時計を見ながら「なんじ?」とたずねてきたり。そんな風に興味を持ったころがチャンス。時間や時計がテーマの絵本を一緒に楽しんでみてくださいね。少しずつ、わかるところから。きっといつの間にか時計も読めるようになっているはず。「時間」についても…

地図を楽しむ!

一口に「地図絵本」と言っても、世界地図や日本地図、地図の作り方などそれぞれの趣旨は異なりますが、どの絵本も、ただ地図が載っているだけでなく世界各国、日本各地の情報がとても魅力的に紹介されています。 間違いなく、大人も興味を惹かれるものばかりです。 でも、大人になってみると分かる事ですが、小学生の…

マークと標識の絵本

外へ出て歩いてみれば、町や道路には標識やマークがたくさんあります。 「これはなんのマーク?」 目を引く標識の、その意味を知る事で、興味関心が広がっていくはずです。

ふかふか「ふとん」の絵本

おふとんが恋しい季節になりましたよ。ふわふわ、フカフカ、ぬくぬく、おふとん大好き!そんな子どもたちのために、あったかくて気持ちのいい「おふとん」の絵本を集めてみました。

「くろくまくん」シリーズ(くもん出版)

くろくまくんは、2008年、2冊の絵本から誕生しました(「おさんぽくろくま」「ゆきのひくろくま」作・絵/たかいよしかず)。 ちょっとおとぼけだけれど、いつも好奇心いっぱい、元気いっぱいのくろくまくん。 10周年をむかえ、Baby Kumon公式キャラクターとして、たくさんの絵本やおもちゃの主人公…

はだかんぼうバンザイ!

「はたかんぼ」になって、どこにいくの? 着てるものみんな放り投げて自由になった子どもたちがたくさん登場しますよ♪

正しい持ち方、知ってる? 「持ち方」がわかる絵本

お箸、えんぴつ、正しい持ち方、わかるかな? カマキリを捕まえたら、どこを持つ? ウサギを抱っこするときは、どうやって持ちあげたらいいのかな? 大人だって、自信がないこと、たくさんありますよね。 身近な道具や昆虫、ペット……。子どもたちが、触れてつかんで、いろんな世界を広げていけるように、正しい持ち…

10件見つかりました


松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!
  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット