新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ロングセラー
おいし〜い

おいし〜い(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第2巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ
ユリ・シュルヴィッツ(Uri Shulevitz)

ユリ・シュルヴィッツ(Uri Shulevitz)

1935年ポーランド ワルシャワ生まれ。1959年アメリカに渡り、2年間ブルックリンの絵画学校で学ぶ。「空とぶ船と世界一のばか」(岩波書店刊)でコルデコット賞受賞。他に「あめのひ」(福音館書店刊)などの作品がある。東洋の文芸・美術にも造詣が深く、この「よあけ」のモチーフは、唐の詩人宗元の詩「漁翁」によっている。

お気に入りの作家に追加する

ユリ・シュルヴィッツさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

11件見つかりました

表示

ゆうぐれ

ゆうぐれ

著:ユリ・シュルヴィッツ  訳:さくま ゆみこ  出版社:あすなろ書房  税込価格:¥1,650  
発行日:2014年10月  ISBN:9784751527139
  ためしよみ
おとうさんのちず

おとうさんのちず

作・絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:さくま ゆみこ  出版社:あすなろ書房  税込価格:¥1,650  
発行日:2009年05月  ISBN:9784751525210
  ためしよみ
ねむい ねむい おはなし

ねむい ねむい おはなし

作・絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:さくま ゆみこ  出版社:あすなろ書房  税込価格:¥1,430  
発行日:2006年09月  ISBN:9784751522882
たからもの

たからもの

作・絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:安藤 紀子  出版社:偕成社  税込価格:¥1,320  
発行日:2006年05月  ISBN:9784032015300
ぼくとくまさん

ぼくとくまさん

作・絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:さくま ゆみこ  出版社:あすなろ書房  税込価格:¥1,320  
発行日:2005年05月  ISBN:9784751522769
  ためしよみ
ゆき

ゆき

作・絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:さくま ゆみこ  出版社:あすなろ書房  税込価格:¥1,430  
発行日:1998年11月  ISBN:9784751519721
  ためしよみ
あるげつようびのあさ

あるげつようびのあさ

作:ユリ・シュルヴィッツ  訳:谷川 俊太郎  出版社:徳間書店  税込価格:¥1,708  
発行日:1994年  ISBN:9784198601027
よあけ

よあけ

作・絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:瀬田 貞二  出版社:福音館書店  税込価格:¥1,320  
発行日:1977年06月  ISBN:9784834005486
あめのひ

あめのひ

作:ユリ・シュルヴィッツ  訳:矢川 澄子  画:ユリ・シュルヴィッツ  出版社:福音館書店  税込価格:¥1,320  
発行日:1972年09月20日  ISBN:9784834010770
空とぶ船と世界一のばか

空とぶ船と世界一のばか

作:アーサー・ランサム  絵:ユリ・シュルヴィッツ  訳:神宮 輝夫  出版社:岩波書店  税込価格:¥2,200  
発行日:1970年  ISBN:9784001105605

11件見つかりました

ユリ・シュルヴィッツさんの作品のみんなの声

  • 綺麗なよあけ

    本当に美しいよあけの絵本です。 音のない寒くて静かな夜に、ゆっくりとよあけを告げる音が響き始め、 おじいさんと孫がボートに乗り。山と湖が緑になる瞬間が、何度見ても綺麗です。 朝になる絵本だけれど・・・続きを読む

  • 本を読む理由

    とある読み聞かせの会で読んで頂いた本です 絵本の中では地図でしたがそれは本にも通じる事なのではないかと思います 特に子ども時代10歳ぐらいまでの黄金期にどのような本に出会うのかでその後の人生の豊かさみ・・・続きを読む

  • ゆうぐれから夜へ

    クリスマスの街がキラキラ煌めく様子がとても美しい一冊です。 夕暮れ時って、みんな足早で、でも、どこか楽しそうで。 日が沈んでから、街にすっかりあかりが灯るまでの 時間がとても丁寧に描かれています・・・続きを読む

  • 楽しいおやすみ絵本

    有名なおやすみ絵本です。 最初からみんな眠そうな顔をしていて、 ねむいねむいねむいねむい…と続くので、このまま眠りの世界へ行ってしまうのかなと思ったら、 どこからか楽しい音楽が聞こえてきて、 ・・・続きを読む

  • 懐かしい

    子供の頃に何度も読んだ絵本です。 夢のある世界観でしたが、悲しい話です。 実際に自分が年を取ってみると、多くの事を忘れてしまっているのに、ちょっとしたきっかけで心の引き出しが開いて、子供の頃の・・・続きを読む


4月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット