話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

TOP500

水仙の丘

ママ・30代・香川県、女の子3歳

  • Line

水仙の丘さんの声

3203件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
ふつうだと思う ドキドキ!  投稿日:2024/02/16
おさるのジョージききゅうにのる
おさるのジョージききゅうにのる 原作: M.レイ H.A.レイ
訳: 渡辺 茂男

出版社: 岩波書店
おさるのジョージは知りたがり屋。いつでも冒険をします。今回の冒険は、けっこう危険でした。一人で気球にのって、どんどん空高くのぼっていってしまったのです!ドキドキ、ひやひや…。どうなることやらと心配したけど、やっぱりハッピーエンドでよかった。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 生物に失敗作なんてない  投稿日:2024/02/14
バーナバスの だいだっそう
バーナバスの だいだっそう 作: ファン・ブラザーズ
訳: 原田 勝

出版社: Gakken
美しい色、イラスト、構図です。内容は、考えさせられる深いものでした。地下に完璧なペットを作る工場があります。その深い部分に、FAILと烙印を押されたガラスケースが並んでいます。バーナバスはその一つに閉じ込められています。人口知能を持つロボットを作るはじめた人類…。いろいろ考えさせられました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 魚の食べ方図鑑3  投稿日:2024/02/14
エビフライ・ボンゴレほか
エビフライ・ボンゴレほか 監修: 小倉 朋子
出版社: 汐文社
魚の食べ方ずかんのシリーズ3です。今回は、エビフライ・ボンゴレなど。このテーマに特化した本ってあまり見たことないような…。特に児童書では。大人が見ても勉強になりますね。出てくるお料理が食べたくなってきました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う ブラック早口言葉集  投稿日:2024/02/11
かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば
かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば 著: 大谷 健太
出版社: 小学館集英社プロダクション
ちょっと強引に笑わせようとしている感がある早口言葉集。ブラックユーモア的な部分も。左ページにシュールな絵。私が笑えたのは「東京特許許可局だったとこ薬局になってる」「頭とか肩と踵とかにタカ」全部声にだして言ってみたいですね。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う あたたかい…  投稿日:2024/02/11
ニットやさんのムームー
ニットやさんのムームー 作: タカハシ カオリ
出版社: こぐま社
ほっこり、あたたかな気持ちになる絵本です。ムームーさんが得意の編み物で、困っているみんなを助けます。ムームーさんという響きがすでに暖かいのですが、お話もイラストもとてもぬくもりあるもので、いいなと思いました。最後のオチがあるので12月に読みたい絵本です。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 甘めのイラスト  投稿日:2024/02/11
キリンのソフィー はじめてのおさんぽ
キリンのソフィー はじめてのおさんぽ 作・絵: とね さとえ(刀根 里衣)
監修: SOPHIE LA GIRAFE S.A.S. 株式会社 ティニースプーン

出版社: KADOKAWA
戸根里衣さんの絵は、パステルカラーが美しいですね。今回は、赤ちゃんへのはじめての絵本として作られたからか、デザインが少し甘めな感じですね。今後、骨太の昔はなしなどを描いてほしいなと思える作家さんですね。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 不思議な世界観  投稿日:2024/02/10
双子の星
双子の星 作: 宮沢 賢治
絵: 平澤 朋子

出版社: 三起商行(ミキハウス)
やはり宮沢賢治のお話だな…と思う。

最初は、古めかしい言葉つかいになれなくても、知らない間に、独特の不思議な世界観のなかに引きずり込まれて、どんどん読み進めている。

この絵本を読んだことで、星めぐりの歌が賢治の作詞作曲と知った。本当に美しい歌です。このお話を読んでから聞くと、よりいっそう心に深く染みいってきた。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う シュールだ  投稿日:2024/02/09
カッパーノ
カッパーノ 作: 森くま堂
絵: いわさき さとこ

出版社: BL出版
イケメンカッパのカッパーノがカラスに頭の皿を奪われる!!取り戻しに旅にでたカッパーノ。なかなか見つからないけど、各ページの絵の中には、カラスもいてお皿もあって、ちょっとした絵探し的になっているのも面白い。最後のページも笑えます。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う つながることわざ  投稿日:2024/02/09
むげんことわざものがたり
むげんことわざものがたり 作: 大串 ゆうじ
出版社: 偕成社
ことわざや慣用句が、どんどんイラストでつながって、ストーリーになっていくという絵本です。ことわざや慣用句の意味と、絵の関連性が、少し難しくピンとこないところや、つながりかたが強引?という感じのところもありましたが、見返しにきちんと意味の一覧があってよかったです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 絵を見ながら体操するよ  投稿日:2024/02/09
たいそうするよ
たいそうするよ 作: 高畠 純
出版社: 光村教育図書
いろんな動物たちと一緒に体操できる絵本です。それぞれの動物たちの表情がとてもユニークで楽しいです。各ページごとに一度もどって2回ずつするようになっています。お年寄りの集まりや施設でも活躍しそうな絵本です。
参考になりました。 0人

3203件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『100にんのサンタクロース』好きなサンタさん投票TOP10結果発表!!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット