話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

みちんさんさんの公開ページ

みちんさんさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、女の子9歳 女の子7歳 女の子3歳

みちんさんさんの声

10811件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う うた  投稿日:2020/08/30
おせんべ やけたかな
おせんべ やけたかな 構成・文: こが ようこ
絵: 降矢 なな

出版社: 童心社
うたがありますよねー。
本の最後にありましたが、地方性があるうたのようです。
本ですと、「おせんべやけたかな やけたー」の流れなのですが、私の地方ですと、「おせんべおせんべやけたかな」でしたー。
やけてひっくり返るとおせんべがいろいろな顔を見せてくれて楽しかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいい  投稿日:2020/08/30
いすちゃんです。
いすちゃんです。 作: とよた かずひこ
出版社: 童心社
かわいいいすちゃん。こどもも気に入ったようです。
いすちゃんの上にいろいろなものが座るのですね。座り心地がいいのでしょうねー、なんて思いました。
うちの子にもお気に入りないすちゃんがあります。こどもが見ていないところでいろいろなものが座っていたりして!?
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おさんぽしよう  投稿日:2020/08/30
かめくんのさんぽ
かめくんのさんぽ 作・絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店
おさんぽしようとみんなを誘うかめくん。
ですが、みんなお眠?お眠な気持ちわかります(笑)。
ほかのこの体の上をさんぽできるのはかめくんならではですねー。ぞうくんにこれやられたら…。
おだやかのんびりな気分になります。
シリーズですが、いきなりこれからでも問題ないです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う ふつうが一番  投稿日:2020/08/30
コップってなんだっけ?
コップってなんだっけ? 著: 佐藤 オオキ
出版社: ダイヤモンド社
コップくんが考えていろいろな形に変化しますが…やっぱりふつうが一番だなー、って思ってしまいました(笑)。今あるものはいろいろ考えられた結果なのでしょうし。不便なものは生き残れないですよねー。
背が高すぎるコップ、穴を塞いだコップ、いろいろなコップたちが面白いです。
こどもはどうやって飲むの?とかいろいろツッコミを入れていました(笑)。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい  投稿日:2020/08/30
美術ってなあに?
美術ってなあに? 著: スージー・ホッジ
訳: 小林 美幸

出版社: 河出書房新社
美術品に対して、彫刻にはブサイクなやつもあるの?とかアートってどうしてはだかだらけの人だらけなの?といった疑問たちが投げかけられます。
なるほど、大人は面と向かってあまり口に出さない疑問かも。
解説を読むのも楽しかったです。
美術を難しく考えている子にもおすすめな一冊ですね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 転入  投稿日:2020/08/30
どんなともだちできるかな
どんなともだちできるかな 作: 斉藤 栄美
絵: 土田 義晴

出版社: ポプラ社
年長さんから転入してきた女の子のお話。
知らない子たちの中に入るのは園児でもドキドキしますよねー。
こどもはこども同士、すぐに友達になってしまう!っていうのも納得な話です。
同じように最初不安に思っている子がプラスイメージを持つのに一役買ってくれるのでは。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う うちの子もやります  投稿日:2020/08/30
まぜまぜ ぷーちゃん
まぜまぜ ぷーちゃん 作・絵: たるいし まこ
出版社: ポプラ社
ヨーグルトにいちご入れて、バナナ入れて…なんでもまぜまぜ!
うちの子もやります。ヨーグルトに限らず、無差別なのでちょっと困りますが。
まぜるだけ食べて食べないことが多いうちの子。ぷーちゃんのようにおいしく食べようね!
かわいい絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 参考になりました  投稿日:2020/08/30
こどもとおでかけ365日東海版 2019ー2020
こどもとおでかけ365日東海版 2019ー2020 出版社: コスモピア
地元の情報網でもキャッチしていた場所も多く、さすがだなと思いました。
いろいろとお出かけしていて、次はどこに行こうかな、と参考になりました。
子供に見せて、何に興味があるかも聞けますし。
既に出かけた場所もたくさんありますが、「また行きたい」と本を見ることで、改めて声が上がったりしています。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 環境問題  投稿日:2020/08/30
もったいないばあさん かわを ゆく
もったいないばあさん かわを ゆく 作・絵: 真珠 まりこ
出版社: 講談社
環境問題を取りあつかった作品です。
最終的には納得したのでしょうが、川にゴミをポイ捨てして注意されて、何ともないぼくにちょっと「えっ…」ってなりました。
作中に捨てられたたくさんのゴミ…。現実でもこんな光景はやっぱりあるのでしょうが、悲しくなります。
ただ「川にゴミを捨てるなんてもったいない」というもったいないばあさんのセリフがちょっとよくわかりませんでした。まあ決めゼリフなのですけど、この場面で使うのがしっくりときませんでした。
もったいないばあさんではなくて、別のキャラクターでもよかったのでは…?
参考になりました。 0人

ふつうだと思う おひさまふとんで寝てみたい  投稿日:2020/08/30
ぽかぽか ふとんおやこ
ぽかぽか ふとんおやこ 作・絵: コダイラ ヒロミ
出版社: 教育画劇
まくら、しきぶとん、かけぶとんで親子!納得いく親子構成ですねー。
やさしく仲良く、内も外もぽかぽかって感じました。
おひさまふとんの登場は憧れてしまいますね、私も寝てみたいです。ぽかぽか…は通り越してたりするのでしょうか。
参考になりました。 0人

10811件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

【連載】9月の新刊&オススメ絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット