新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

ままmamaママさんの公開ページ

ままmamaママさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女の子7歳 女の子3歳 男の子1歳

ままmamaママさんの声

280件中 231 〜 240件目最初のページ 前の10件 22 23 24 25 26 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 読んでる私もドキドキでした  投稿日:2019/02/08
あさえとちいさいいもうと
あさえとちいさいいもうと 作: 筒井 頼子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
5歳と1歳の娘に読みました。ママがあなたたちを置いてお出かけすることはないけれど、もしお外に二人っきりになってもどこかにいってしまわないでね、とお話しながら読んでいます。いなくなった妹を必死で探すお姉ちゃんの鼓動がこちらにも聴こえてきそうな絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 赤ちゃんにも  投稿日:2019/02/08
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる 絵: かしわら あきお
出版社: 学研
6歳の娘が1歳前くらいのときに友人からプレゼントでいただきました。暫く本棚で眠っていましたが、2歳になる次女は半年くらいからこの絵本を見せていて、まだ色を認識しているくらいでしたが楽しそうに見ていました。色んなしましま、色んなぐるぐるが赤ちゃんには面白いようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 就学を控えた娘に  投稿日:2019/02/08
一年生になるんだもん
一年生になるんだもん 作: 角野 栄子
絵: 大島 妙子

出版社: 文化出版局
入学説明会がある、という話を4月から小学生になる娘にしていてそのタイミングでこちらの本を読み聞かせました。年長さんの秋に就学前検診があり、その後から「小学生になったら…」という話を随所でしてきましたが、?しなきゃいけないということばかりで、小学校を楽しみに思えるお話をしてあげたくて読みました。楽しみだけれども、不安が大きい娘は気に入ったようで、小学生になるのを楽しみにしています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いばりいぬシリーズ  投稿日:2019/02/08
ゆうたのおとうさん
ゆうたのおとうさん 作・絵: きたやま ようこ
出版社: あかね書房
子供の頃、いばりいぬシリーズが好きで、2歳の娘にセットでプレゼントしました。簡潔な文章ですが、ぶっきらぼうなじんぺいの家族への愛情深さが伝わる絵本です。シリーズ通して最後のページでじーんとします。2歳の娘はまだ、ワンワンの本、パパが出てくる、くらいにしか感じていないかもしれませんが絵本棚からだして自分でページをめくって読んでいます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う うんしょ、こらしょ  投稿日:2019/02/08
はりねずみ かあさん
はりねずみ かあさん 作: まつやさやか
絵: M・ミトゥーリチ

出版社: 福音館書店
出産に際し、友人からお下がりで譲っていただいた本です。はりねずみのお母さんが子供のために、りんごを探し、一生懸命持って帰ります。赤、や青を覚えた娘は、お母さんが見つけたりんごを指差して色を教えてくれます。小さな身体で子供のためにりんごを運ぶお母さんの姿がかわいい絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 恐ろしいトロルと3匹のやぎたち  投稿日:2019/02/08
三びきのやぎのがらがらどん
三びきのやぎのがらがらどん 作: (ノルウェーの昔話)
絵: マーシャ・ブラウン
訳: 瀬田 貞二

出版社: 福音館書店
子供が小児科の本棚から持ってきて読んでほしいというので読んだところ、気に入ったので購入しました。やぎたちや、トロルは声色を変えて読んでいます。トロルの絵は本当に恐ろしくて大人でも怖いと感じます。
物語はトロルを倒して、平和に草を食べて終わるのですが、昔話特有の教訓的なものがないように感じます。なのでいつも、え?お終い?と感じてしまいますが、子供たちは楽しいようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい しかけ絵本が好きな娘に  投稿日:2019/02/08
くまのがっこうゆびにんぎょうえほん ジャッキーのたのしいいちにち
くまのがっこうゆびにんぎょうえほん ジャッキーのたのしいいちにち 作: あいはら ひろゆき
絵: あだち なみ

出版社: 学研
しかけ絵本にはまっていた1歳?1歳半頃に、旅行でぐずったとき用、として購入しました。電車や飛行機でヒマなときにさっと出せるポケット絵本なのに、かわいい指人形が付いているので楽しめます。しかけ絵本が好きなのに、飛び出すものだと紙自体を破ってしまったり…ということが続いていたのですが、こちらはその心配もなく楽しんでくれました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 実物そっくり  投稿日:2019/02/08
くだもの
くだもの 作: 平山 和子
出版社: 福音館書店
出産祝いでいただきました。色んな果物が登場するのですが、実物そっくりに描かれているので、そのみずみずしさまで伝わってくる絵が好きです。この果物なーんだ、とクイズを出したり、切ったらどうなるのかな?などと声をかけながら読んでいます。はいどうぞ、と言うと食べる真似をする姿がかわいいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい イヤイヤ期を迎えて…  投稿日:2019/02/08
いやだいやだ
いやだいやだ 作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店
せなけいこさんの絵本が好きな1歳半の娘に読んでいましたが、2歳をすぎてイヤイヤ期?がきたようで、この本を読んだら、イヤイヤされたらママも困るなー、と言ったりしています。軽いイヤイヤのときは、この本を思い出してもらえるように、イヤイヤ言っていたらおやつもぬいぐるみも逃げていっちゃうよー、と声をかけたりしています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい きみがいるだけで  投稿日:2019/02/06
いつもいっしょに
いつもいっしょに 作: こんの ひとみ
絵: いもと ようこ

出版社: 金の星社
2歳、6歳の娘に読み聞かせながら、いつも涙が出そうになる絵本です。ひとりぼっちだったくまは、ある日うさぎの友達ができます。そばにいてくれるだけでよかったのに、段々とくまはうさぎに何かを求めるようになって…。子供たちが元気で生まれてくれただけで幸せたったのに、成長するにつれて、子供たちに色々求めるようになってしまった自分を見ているようで反省します。読み終えたとき、子供を抱きしめたくなる絵本です。
参考になりました。 0人

280件中 231 〜 240件目最初のページ 前の10件 22 23 24 25 26 ... 次の10件 最後のページ

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット