新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

はーたんのママ

ママ・50代・茨城県

  • Line
自己紹介
絵本を読むのが好きで、子供と図書館に行っては、
色んな絵本や紙芝居を借りて一緒に読んでいます。
好きなもの
絵本や紙芝居の読み聞かせをすること。
また、絵本の感想を書くこと。

はーたんのママさんの声

56件中 51 〜 56件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う おふろは子供の夢の国  投稿日:2009/07/08
おふろだいすき
おふろだいすき 作: 松岡 享子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
お風呂に入っていると、ユニークな動物たちが、つぎからつぎへと、
入ってくるなんて、イマジネーション旺盛な幼い子供の心を、
すぐに掴む本でした。

お風呂を嫌がる子に手を焼いているママがいたら、ぜひおすすめしたいです。
もちろん、お風呂好きな子も、いっそう、お風呂が楽しみになること間違いなしです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 幼稚園を夢みて期待に胸ふくらむ一冊  投稿日:2009/04/15
ようちえんのいちにち
ようちえんのいちにち 作: おか しゅうぞう
絵: ふじた ひおこ

出版社: 佼成出版社
本屋さんで、手に取ったこの本を試しにと…娘に読んであげていたら、
知らぬ間に、たまたま近くにいた子供まで、寄って来て聴き入って
いました。
楽しい幼稚園での様子が、やさしいタッチで、細やかに描かれ、
子供が楽しくわくわくしながら、幼稚園の様子をイメージできます。
来年幼稚園に入る娘も、すぐに気に入りました。
幼稚園に入ったら、こんなことするんだぁ〜と期待を胸に、
これから通う幼稚園をいっそう楽しみにしてくれる一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お友達と一緒に成長する子供たち  投稿日:2009/04/15
あおぞらえんのおとまりかい
あおぞらえんのおとまりかい 作: 斉藤 栄美
絵: 土田 義晴

出版社: ポプラ社
はじめてのおとまり会で、子供たちがドキドキしながらも
自然に慣れていき、楽しいおとまり会となっていく様子が
優しくほのぼのと描かれていています。

お友達に刺激を受け、互いに成長していく様子を感じ、
同じくらいの子供を持つ親にも、心に染み入りました。

強がっていた、ゆうたくんが、夜寝る時間になって、
泣いていたシーンには、思わず目頭が熱くなりました。

みんなこうやって大きくなるんだと感じさせてくれる一冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ピヨピヨちゃん  投稿日:2009/02/07
ピヨピヨ スーパーマーケット
ピヨピヨ スーパーマーケット 作: 工藤 ノリコ
出版社: 佼成出版社
幼い子供たちとお母さんがスーパーマーケットにお買い物に
来たときの様子が、楽しく、かわいらしく描かれています。

読む文は、少ないのですが、描写が細かく、わかりやすく
表現されているので、読んでいて、親子で会話が弾み、
絵から読む、子供の創造力を駆り立てるような気がします。

絵本の文字が少ないのに、読み終わった後、ママも子供も、
ボリュームのある本を読んだような満足感があります。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おねえちゃん、ぺんちゃん、ぎんちゃん  投稿日:2009/02/07
ペンギンきょうだい れっしゃのたび
ペンギンきょうだい れっしゃのたび 作・絵: 工藤 ノリコ
出版社: ブロンズ新社
子供たちだけで列車に乗って、おでかけするという子供の
冒険心を擽る一冊です。

2歳の娘も、絵を指さして、ペンギンたちの持ち物や駅の様子、
お弁当の中身など、絵の内容を全部覚えて、ママに教えてくれ
るようになりました。

絵本の中で、子供の世界を少しずつ広げてくれるようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい くーぴいシリーズお勧めです!  投稿日:2009/02/06
えらいね くうぴい
えらいね くうぴい 作・絵: なかや みわ
出版社: 三起商行(ミキハウス)
図書館で初めて読んだくーぴいシリーズは、2歳の娘が、
すぐにお気に入りになったので、全部買い揃えました。

赤ちゃんの絵本をそろそろ卒業して、少し内容のあるものをと
考えているママにお勧めです。

絵本の内容は、どれも、幼い子供に絵本の世界から、やさしく
しつけに導いてくれるもので、きっとママの助けにもなると思います。

2歳前後の子供には、適度な文の量で、展開のテンポも良く、
聴いている子供も飽きることなく、すんなり入り込めます。

本のサイズもちいさめなので、おでかけのときに、持ち歩く
一冊にしても丁度いいです。
参考になりました。 0人

56件中 51 〜 56件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 次の10件 最後のページ

ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット