宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!

テーマの検索結果

現在の検索条件

ともだち

9件見つかりました

ともだちって何だろう?

『「ともだち」ってどうやってつくるの?』・・・なんて聞かれても即答できる人は少ないかもしれませんね。 だって「ともだちになるきっかけ」なんて、みんな全然違う。だからこそ、こんなに沢山の絵本が出来上がったのでしょう。 その他、「ともだち同士の付き合い方」「けんかの仕方」「ともだちを思いやる方法」。…

「きもち」を考える絵本

「ぼくは、なんで腹が立つんだろう・・・?」 「あの子は、どうしていつも泣いているのかな?」 「うちの子は、毎日 いやだいやだと反抗するの。」 「どうやったらお友だちになれるのかな。」 自分の気持ちを考えること。 人の気持ちを考えること。 この想像力があるだけで、人は大きく変わるのかも…

新一年生に贈る絵本

いよいよ春から小学生。「小学校ってどんなところだろう?」「ともだち作れるかなあ?」期待と不安が混ざってドキドキしているはず。 学校に行くのが楽しみになるような絵本を集めてみました。 入学準備に、お祝いに選んでみてくださいね。

ほいくえん、ようちえんの絵本

 さあ、入園、入学の季節です。特に初めてお友だちのたくさんいる保育園、幼稚園に向かう子ども達の不安は計り知れませね。 少しでも不安を取り除ける様な楽しい保育園、幼稚園のおはなし、絵本を集めてみました。保育園、幼稚園はとにかく楽しい所でないといけない!!という願いを込めて。 先生やおともだちとの出…

がっこうへ行こう!

幼稚園、保育園では一番のお兄ちゃん、お姉ちゃんだったのに・・・。 小学校へ行くと、たくさんのお友達と、たくさんの上級生。そして、先生。お勉強。 新しいランドセルを目の前にして、期待と不安の混ざったあの気持ち。 何となく思い出しますよね。少しでもその緊張をほぐすべく、楽しそうな「学校の絵本」を集…

引越しの絵本

 「引越し」と言うと子どもにとっては特別な事ですよね。別れがあったり、新しい環境に馴染まなくてはいかなかったり。そんな不安を吹き飛ばしてくれる様な楽しい引越しの絵本を集めてみましたよ。 動物のひっこし、自分だけのひっこし、あげくに家じたいが歩き出す話も!?もう引越しなんて怖くない・・・かな。

おてがみの絵本

 「こんにちはおてがみです」(福音館書店)の数々の手紙を見た時のわくわくドキドキ感が忘れられなくて、手紙の本を集めてみました。 手紙そのものを楽しむ本、手紙を出す時の緊張を描く絵本、お返事を待つ絵本、手紙の色々な楽しさを教えてくれる絵本。「手紙」をとりまくエピソードには小さい子から大人までたくさん…

うそ、ついちゃった

ついていいウソ、ついちゃいけないウソってあるのかな? 小さなウソから生まれる心の葛藤…。 子どもの頃を思い出せば、だれだって思いあたるかもしれませんよね。 「ウソ」をテーマにした絵本をあつめてみました。

「くろくまくん」シリーズ(くもん出版)

くろくまくんは、2008年、2冊の絵本から誕生しました(「おさんぽくろくま」「ゆきのひくろくま」作・絵/たかいよしかず)。 ちょっとおとぼけだけれど、いつも好奇心いっぱい、元気いっぱいのくろくまくん。 10周年をむかえ、Baby Kumon公式キャラクターとして、たくさんの絵本やおもちゃの主人公…

9件見つかりました


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット