まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

シャーロット・ゾロトウ(Charlotte Zolotow)

シャーロット・ゾロトウ(Charlotte Zolotow)

(1915-2013)児童文学作家・詩人。アメリカのバージニア州に生まれる。ウィスコンシン大学で美術、創作、児童心理学を学び、ハーパー&ロウ社の児童図書部で編集をするかたわら、作家として活躍。絵本作品は70冊以上にのぼる。主な絵本に、『にいさんといもうと』(岩波書店)、『ねえさんといもうと』、『そらはあおくて』(ともに あすなろ書房)『うさぎさんてつだってほしいの』(冨山房)、『いつかはきっと…』(ほるぷ出版)、『かぜはどこへいくの』(偕成社)などがある。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

36件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  次へ→  最後のページ

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

シャーロット・ゾロトウ(Charlotte Zolotow)さんの作品のみんなの声


『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット