新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
魔女の宅急便

魔女の宅急便

  • 児童書
作: 角野 栄子
画: 林 明子
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り7

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1985年01月25日
ISBN: 9784834001198

自分で読むなら・ 小学中学年から
ページ数: 272 サイズ: 21X16cm

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


実写映画記念「魔女の宅急便」の魅力にせまる!

小学4年生向け 児童書セット
【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

ひとり立ちした魔女の子キキが、新しい町ではじめた商売は?相棒の黒猫ジジと喜び悲しみを共にしながら、町の人たちに受け入れられるようになるまでの1年をさわやかに描いた物語。

ベストレビュー

勇気をくれる本

現在年長の娘に、寝る前に読み聞かせていました。

もともと映画が大好きで、何十回もみてセリフも全て覚えている娘ですが、本ではかなり設定が違っています。

お話も長く、年長さんには難しいかな、と思いましたが、全然大丈夫でした。毎晩、とても楽しみに聞いていて、「今日も読んで!」と真っ先に持ってきていました。

13歳の魔女のキキが、ひとり立ちして、知らない街でいろんなことを乗り越えていくお話。生まれた時から一緒に育った、黒猫のジジと一緒に。

キキのかあさんの気持ちも、痛いほど伝わってきて、最終章では泣きそうになりながら読み聞かせました。

映画にはないシーンですが、1年が経ち、里帰りする場面も描かれていて、そこがとっても好きです。さわやかな読後感で、勇気をもらえる本でした。

大人が読んでも面白いです。娘もラストまで、とても良い表情で聞いていました。6巻まで、ぜひ読みたいと思います。
(solicaさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
1,760円
1,650円
1,320円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

847円
440円
1,980円
440円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

魔女の宅急便

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.88

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら