新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
紙芝居 おうさまさぶちゃん

紙芝居 おうさまさぶちゃん

作・絵: 馬場 のぼる
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,090

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 1966年09月
ISBN: 9784494076239

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
B4判・26.5×38.2cm・12場面

出版社からの紹介

洋服をママにきせてもらっているさぶちゃんは、
南の動物の国の王様になってほしいといわれ、あほうどりにのって、南の島へ…。

ベストレビュー

息子の優越感

保育園で先生に読んでもらった5歳の息子が、
「11匹の猫と同じ猫が出てるよ」と言って、
図書館から借りてきました。
息子は11匹のねこシリーズが大好きです。

自分で洋服を着れないさぶちゃん、
えばっているのでとってもエラい人に違いないと
アホウドリのホウ大臣たちに
おうさまにまつりあげられますが、
自分で服を着れずカッコ悪いので、
けちょんけちょんにけなされて...というお話です。

いつの間にか一人で服を着れるようになった5歳の息子は、
優越感に浸りながらこの紙芝居を楽しんでいました。

最初はさぶちゃんを王様と敬い奉っていたホウ大臣たちの
最後には手のひらを返したかのような対応が笑えます。

最後の、読者への問いかけ
「みんなの中にも、さぶちゃんのような人、いない?」っていうのも、
とってもいいなあと思いました。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子0歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,100円
1,100円
1,540円
1,430円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,300円
4,950円
1,595円
440円

出版社おすすめ

  • どひょー
    どひょー
    出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    おすもうさんは おどろいた どひょうが いなくなっちゃった! どこいったぁ〜?



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

紙芝居 おうさまさぶちゃん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら