話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

紙芝居 おだんごころころ

紙芝居 おだんごころころ

作: 坪田 譲治
絵: 二俣 英五郎
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,090

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1972年03月
ISBN: 9784494076253

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
B4判・26.5×38.2cm・12場面

出版社からの紹介

おじいさんのおだんごがころがって地蔵さまのもとへ。
地蔵さまにおだんごをあげると、地蔵さまは頭のうえにのぼれといいます。

ベストレビュー

よくばりおじいさん、命からがら

優しいおじいさんの行為と、欲深おじいさんの態度の違い、どうしてこうなんでしょうね。
このパターンは、紙芝居として演じやすいのですが、時おり隣のおじいさんがかわいそうになります。
春のお彼岸にピッタリのお話ですが、誰もがしあわせならばお地蔵さんも安泰だろうなと、日ごろ鬼たちと顔を合わせているお地蔵さんの心中を思いました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

770円
2,090円
1,430円
2,090円
2,090円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

5,940円
880円
440円
440円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

紙芝居 おだんごころころ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら