話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

岡本 よしろう(おかもとよしろう)

岡本 よしろう(おかもとよしろう)

1973年山口県宇部市生まれ。武蔵野美術大学油絵科卒業。絵画・イラストから立体まで、幅広く制作活動を行っている。絵本に『まちぼうけの生態学』(遠藤知二・文/福音館書店)、挿画に『ぼくたちに翼があったころ―コルチャック先生と107人の子どもたち』(タミ・シェブ=トヴ・作/福音館書店)などがある。

お気に入りの作家に追加する

岡本 よしろうさんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

13件見つかりました

表示

しかしか

しかしか

作:山田 マチ  絵:岡本 よしろう  出版社:小学館  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2020年04月17日  ISBN:9784097253075
雷のあとに

雷のあとに

作:中山 聖子  絵:岡本 よしろう  出版社:文研出版  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2020年01月  ISBN:9784580823907
あみ

あみ

作:中川 ひろたか  絵:岡本 よしろう  出版社:アリス館  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2019年06月21日  ISBN:9784752008828
パンダのパンやさん

パンダのパンやさん

作・絵:岡本 よしろう  出版社:金の星社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2019年04月  ISBN:9784323074351
  ためしよみ
かおはめえほん たすけてー!

かおはめえほん たすけてー!

作:岡本 よしろう  出版社:あかね書房  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2018年07月  ISBN:9784251099136
おうち

おうち

作:中川 ひろたか  絵:岡本 よしろう  出版社:金の星社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2018年05月  ISBN:9784323073958
ごはんのにおい

ごはんのにおい

文:中川 ひろたか  絵:岡本 よしろう  出版社:おむすび舎  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2017年09月21日  ISBN:9784990951610
生きる

生きる

詩:谷川 俊太郎  絵:岡本 よしろう  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2017年03月05日  ISBN:9784834083262
100円たんけん

100円たんけん

文:中川 ひろたか  絵:岡本 よしろう  出版社:くもん出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2016年10月21日  ISBN:9784774324906
  ためしよみ  全ページためしよみ
七十二歳の卒業制作

七十二歳の卒業制作

作:田村せい子  画:岡本 よしろう  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2016年05月20日  ISBN:9784834082616
ぼくたちに翼があったころ コルチャック先生と107人の子どもたち

ぼくたちに翼があったころ コルチャック先生と107人の子どもたち

作:タミ・シェム=トヴ  訳:樋口範子  画:岡本 よしろう  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,700+税  
発行日:2015年09月20日  ISBN:9784834081169
まちぼうけの生態学

まちぼうけの生態学

文:遠藤 知二  絵:岡本 よしろう  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2015年09月05日  ISBN:9784834081855
  ためしよみ
生きる

生きる

詩:谷川 俊太郎  絵:岡本 よしろう  出版社:福音館書店  
発行日:2013年09月01日

13件見つかりました

岡本よしろうさんの作品のみんなの声

  • 網を再認識

    身の回りにある網を色々と手繰っていくと、改めて網による大きな便利さに気づきました。 編み目のあるものも含めると、何とも壮大です。                           身の回りをふり・・・続きを読む

  • あみってえらい

    普段、意識していないけれど、実は大活躍している「あみ」たち。 蜘蛛の巣から、虫取りあみ、網戸などなど、いろんな「あみ」が登場します。 インターネットも、「あみ」からきているなんて! 「あみってえ・・・続きを読む

  • 身近ななぜ?を考える

    小学2年生の娘と一緒に読みました。なぜ、おうちに帰るんだろう?と問いかけに、娘はわかんなーいといった感じでした。そう、衣食住満たされていれば、おうち、じゃなくても帰る場所はおうち、じゃなくてもいいんだ・・・続きを読む

  • しかの歯科医

    不思議なタイトルに惹かれて、手に取りました。 「しかの歯科医」なんですね。 読み始めて、やっとわかりました。 いろんな動物たちが、しか歯科にやってきます。 のびつづける歯や、毒が出る歯などなど・・・続きを読む

  • あみ考

    中川ひろたかのせいかつかがく絵本シリーズ。 今回は、あみ考。 確かに、ひっそりと存在しますが、知恵と工夫の賜物です。 やはり、表紙の網戸が納得だと思います。 そしてさらに広げて、ラケットやマス・・・続きを読む


 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット