新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
斉藤 倫(さいとうりん)

斉藤 倫(さいとうりん)

1969年、秋田県生まれ。詩人。2004年『手をふる 手をふる』(あざみ書房)でデビュー。2014年、『どろぼうのどろぼん』(福音館書店)で長篇デビュー。同作で第48回児童文学者協会新人賞、第64回小学館児童出版文化賞受賞。 主な作品に、『ぼくがゆびをぱちんとならして、きみがおとなになるまえの詩集』(音楽監修: 高野 文子/福音館書店)、『せなか町から、ずっと』(画:junaida /福音館書店)、『はるとあき』(うきまる共作、絵:吉田 尚令/小学館)、『とうだい』(絵:小池アミイゴ/福音館書店)、『まちがいまちに ようこそ』(うきまる共作、絵:及川 賢治/小峰書店)、『えのないえほん』(絵:植田 真/講談社)などがある。

お気に入りの作家に追加する

斉藤 倫さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

10件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

斉藤倫さんの作品のみんなの声

  • とっても不思議な感覚

    とっても不思議な感覚です。 この絵本をよむ前に、ずいぶん前に読んだような気がしました。 発行日は昨年なんですよね。 ふっと想い出したのですが、もう40年以上前で、田舎から就職で出てきまし・・・続きを読む

  • 1字違うと大違い

    ちょっとレトロで賑やかなイラストに惹かれ、手に取りました。 まちがいまちに引っ越してきた、家族のお話です。 そこは、 はなばたけが、あなばたけ。 携帯電話は兵隊電話。 ホテルがホタルになって・・・続きを読む

  • 可愛くて暖かい

    娘に読み、私自身が気に入って即購入しました。 決して会うことのできない「はる」と「あき」が、お手紙のやりとりするお話ですが、読んでいるうちになぜか泣きそうになってきます。 そして各季節の素晴ら・・・続きを読む

  • 優しく温かいお話

    読み聞かせで初めて出会って以来、 一番のお気に入りの絵本です。 出会うことができないはるとあき。 お互いの手紙や なつとふゆの言葉から 相手の姿を想像します。 2人はよく似ていて、 ・・・続きを読む

  • 素敵な視点

    なんと、主人公は「はる」。 眠りから覚める時、眠りに入る時、「ふゆ」と「なつ」には会いますが、 話に聞く「あき」には会えないのですね。 そこで、「なつ」と「ふゆ」にお願いして、「はる」と「あき」・・・続きを読む


サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット