新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

おばあちゃんと バスにのって

おばあちゃんと バスにのって

  • 絵本
作: マット・デ・ラ・ペーニャ
絵: クリスチャン・ロビンソン
訳: 石津 ちひろ
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年09月27日
ISBN: 9784790253150

22.1×27.2cm・32ページ

関連するスペシャルコンテンツ


あなたの気になる2016年の絵本は?

みどころ

続きを読む
おばあちゃんと バスにのって

出版社からの紹介

雨の日曜日、ジェイとおばあちゃんはバスにのって、あるところへ向かいます。ジェイは雨が降っていることや、バスに乗ることに文句を言いますが、おばあちゃんはユーモアたっぷりの返事でジェイの視野を広げます。そして、〈ボランティアしょくどう〉に着いたふたりは、恵まれない人たちのために、にこやかにお手伝いを始めます。

ベストレビュー

おばあちゃんの生き方ってとても良いな

まごの男の子、ジェイと一緒に、いつも教会の後は、
スープキッチンと呼ばれるボランティア食堂で、
お手伝いをするおばあちゃん。
おばあちゃんは、すてきなことや、美しい物を見つけるのがとても上手です。
読んでいると、ジェイとおばあちゃんと一緒にバスに乗った気持ちになりました。
おばあちゃんの生き方、とても良いなと思いました。
(capellaさん 60代・じいじ・ばあば )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

693円
1,650円
1,320円
2,750円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

440円
275円
3,300円
2,640円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

おばあちゃんと バスにのって

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.8

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら