ロングセラー
どんなにきみがすきだかあててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん(評論社)

世界中で愛されている絵本!まもなくかわいい続編が刊行されます!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

tori.madamさんの公開ページ

tori.madamさんのプロフィール

ママ・30代・大阪府、女の子7歳 女の子4歳

tori.madamさんの声

1159件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 大人も楽しいガチャガチャ  投稿日:2020/11/24
ガチャガチャぽん!
ガチャガチャぽん! 作: ナカオマサトシ
絵: 森 あさ子

出版社: マイクロマガジン社
ガチャガチャって、子供は大好きですが、
大人が見ると、正直、うーん、これかぁ。。ていう中身が多く、見て見ぬふりをすることが多いんですが、
この絵本のガチャガチャは、お弁当箱にリュックにジュースにおやつに。なんて実用的笑!
そしてかわいいので、こんなガチャガチャがあったら、沢山やらせてあげたいなと思ってしまいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これで980円は素晴らしい!  投稿日:2020/11/24
こどもずかん777 英語つき しゃしんバージョン
こどもずかん777 英語つき しゃしんバージョン 絵: よしだ じゅんこ
訳・監修: デイブ・テルキ

出版社: 学研
よくある子供向け図鑑かなと思って見てみると、情報量に驚かされます。
動物、花の名前、食べ物、色、車、都道府県など。これが写真入りで、日本語英語の両方が載っていることが素晴らしいです。
特に動物は、大人が見ても知らないものがいくつもありましたし、
花の名前なんかもお散歩中に、これ何ていうお花?と子供に聞かれて分からない時があったんですが、これからは答えられそうです。
小学校低学年くらいまでは、一家に一冊あると分からないものがあった時、さっと調べることができていいのではないでしょうか。
お値段もお手頃でこれは我が家にも欲しいと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 誰が住んでいる?  投稿日:2020/11/20
すてきなおうち
すてきなおうち 作: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: J.P.ミラー
訳: 野中柊

出版社: フレーベル館
おやすみなさいおつきさま、などでお馴染みのマーガレットワイズブラウンさんの作品。
なんと、1950年刊行のものが復刊されたもの。

これはだれのおうち?という問いに対し、
○○のおうち、というシンプルなやり取りが続くのですが、この繰り返しが楽しいです。
そして、絵がとてもかわいいので古さを感じません。
最後に登場したお家も夢があって、素敵でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ワニくんの夏休み  投稿日:2020/11/17
ワニくんのえにっき
ワニくんのえにっき 作・絵: みやざき ひろかず
出版社: BL出版
ワニくんの夏休みが絵日記で紹介されていきます。
船を作って、船でお昼寝をしたりのんびりしていましたが、突然嵐!?
かと思えば、クジラが現れてお友だちになったり。
最後はクジラさんに近くの港まで船を押してもらおうと思っていたら、たどり着いた先は!?
とても楽しそうな夏休みでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おとうさん、かっこいい  投稿日:2020/11/17
いつかは ぼくも
いつかは ぼくも 作・絵: よしだ るみ
出版社: 国土社
ぼくのおとうさん、すごいんだよ。
ライオンに孔雀、かえる、かたつむりなど色んな親子が出てくるのですが、
お父さんが大きく力強く描かれていたのが良かったです。
ただ、おとうさんのどんなところがすごいのか、かっこいいのかの具体的なエピソードがあれば、もっといいなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 通じあっていた心  投稿日:2020/11/17
アルフィー (ゆくえふめいになった カメ)
アルフィー (ゆくえふめいになった カメ) 作: ティラ・ヒーダー
訳: 石津 ちひろ

出版社: 絵本塾出版
作者の実話を基に描かれた物語。
人間と亀、それぞれの目線で描かれているのが面白いです。
ニアは6歳の誕生日に自分と同い年の亀アルフィーを飼い始め、とてもかわいがっていたのですが、反応がないので、次第に興味がなくなってしまいます。
でも、次に亀アルフィーの目線の物語を見ると、ニアがしてくれたことを喜んでいて、
誕生日にプレゼントを用意するほどにアルフィーのことを想っていたのには感動しました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 猫好きにはたまらない  投稿日:2020/11/16
ねこは すっぽり
ねこは すっぽり 文: 石津 ちひろ
絵: 松田 奈那子

出版社: こぐま社
こぐま社の新刊って久々のような…と思って手にとった一冊。
表紙のダンボールからのぞいている姿がたまらなくかわいいですね。
自由気ままなねこの特徴を上手くとらえて、かわいく描いた一冊。
猫好きにはきっとたまらないと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ジョージは病院でも人気者  投稿日:2020/11/16
メリークリスマス おさるのジョージ
メリークリスマス おさるのジョージ 原作: M.レイ H.A.レイ
訳: 福本 友美子

出版社: 岩波書店
今回もやっぱりジョージがやらかしてくれます。だけど、憎めないジョージ。すっかりファンです。
黄色い帽子のおじさんとツリーにするもみの木を探しに行ったジョージ。おじさんからじっとしているよう言われるのですが、当然ジョージが聞くはずもなく、チョロチョロしていると、もみの木と一緒にトラックに乗せられ、あっという間に病院へ。
ここでも好き放題のジョージ。看護師さんたちからは怒られてしまいますが、子供たちは愉快なジョージのことを気に入り、今回もやっぱり大活躍なジョージでした。
暗い顔をしていた子供たちを笑顔にしたジョージ、グッジョブ!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 普通が一番。  投稿日:2020/11/14
ピヨピヨ メリークリスマス
ピヨピヨ メリークリスマス 作: 工藤 ノリコ
出版社: 佼成出版社
ピヨピヨファンにはたまらないクリスマス絵本です。
もう、ピヨピヨちゃんたちの行動ひとつひとつがかわいくて、サンタさんにお祈りしている後ろ姿とかは悶絶です。
ごく普通のクリスマスの1日っていうのがまたいいです。
子供たちは、夜ご飯にクリームソーダを飲んでいるのを見て、いいなぁと言っていました。確かにクリスマスの夜くらいはいいかも。今年は真似してみようかしらと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい まずは自分から  投稿日:2020/11/13
とりあえず ごめんなさい
とりあえず ごめんなさい 作: 五味 太郎
出版社: 絵本館
とりあえずごめんなさい。
とりあえず??と思ったら、こんなユーモラスな絵本だったとは!
絶対あり得ない?もしかしたらあり得る!?不思議なシチュエーションでのごめんなさい。
減るもんじゃないですから。まず自分が謝ることで円滑に進むこと、世の中沢山ありますよね。
参考になりました。 0人

1159件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット