新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

よろしく ともだち
  • 全ページためしよみ作品は送料無料
プラチナブックメダル

『 よろしく ともだち 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

よろしく ともだち

  • 絵本
作: 内田 麟太郎
絵: 降矢 なな
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2012年05月07日
ISBN: 9784032323900

25cm×21cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

新刊発売記念 おれたち、ともだち!絵本 レビュー大賞
「おれたち、ともだち!」絵本 レビュー大賞決定!

みどころ

続きを読む
よろしく ともだち

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

“とってもとってもwelcome〜♪”な気持ちが伝わらない

 小学校のお話会で、毎年2年生に共通本として「おれたち、ともだち!」シリーズの中から
1冊選び読んでいます。
 「ともだちや」を知っている子がほとんどで、表紙絵を見せるだけで「知ってる、知ってる〜〜〜!
オオカミ大好き〜♪」って歓声があがります。

 さて、11作目となる今回の新しいともだち候補はコダヌキくん。
 いますよねぇ〜。こういう子。
 遊んでいる子どもたちの輪の中に入りたいけれど、なかなか一歩を踏み出せない子。
 でも、コダヌキくんにとってのハードルは、“恥ずかしい”とかって言う事じゃなかった。
 “怖〜い”オオカミくんでした(笑)。

 オオカミくんには気の毒なことに、彼の鋭い牙やら有り余る元気さや大声がコダヌキくんを
臆病にしてしまっていました。
 オオカミくんの“とってもとってもwelcome〜♪”な気持ちがなかなか伝わらないんです。
 このシリーズを読んでいる子たちは、きっと読みながらオオカミくんのことを「オオカミは
いいやつだから!」って弁護してくれていたんじゃないかしら。

 見た目だけで避けられるって悲しいですよね。
 オオカミくん本人にはどうすることもできないんですもの。
 でもでも、一生懸命コダヌキくんに近づこうと努力するんです。
 オオカミくんのこの姿が、けなげで可笑しいけれどちょっとがかわいそうでした。

 さてさて、どうなるのかな?って思っていたら、やっぱりオオカミくんの最大の理解者
であるキツネくんがコダヌキくんに寄り添って、・・・。
 このあとのオオカミくんの“熱い熱いともだちを求める思い”に13歳の息子と一緒に
泣き笑いでした。

 キツネくんを介してオオカミくんの優しさに気づけたコダヌキくんも良かった。
 “近づいてみなきゃ素敵なともだちは増えないんだ”って事にも気づけたんじゃないかしら?

  読後「僕も初めて『ともだちや』のオオカミを見た時、コダヌキみたいにビビッたよ」って、
息子が笑っていました。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子13歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

836円
1,540円
1,650円
1,320円
836円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,320円
1,188円
2,530円
517円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

よろしく ともだち
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら