新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

たまねぎちゃん あららら!
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

たまねぎちゃん あららら!

  • 絵本
作・絵: 長野 ヒデ子
出版社: 世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2012年09月05日
ISBN: 9784418128198

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
26.5×22.8cm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

続きを読む
たまねぎちゃん あららら!

出版社からの紹介

「たまねぎ」ほど不思議な優れものはない。あの丸っこい体で、どんな料理も引き立てるからすごい。台所の王者だ!保存もきくし、体にもいいからすばらしい!この「たまねぎ」の底力を子どもと一緒に楽しみたい。「たまねぎねぎねぎたまげるぞ!」この絵本にもたまげてほしいなあ!…と絵本作家の長野ヒデ子さんはおっしゃいます。たまねぎの家族が料理に大変身して、子どもたちの大きらいが大好きに変わる絵本。驚きと発見がいっぱいです。

ベストレビュー

たまねぎ、ありがとう

 たまねぎはスープやハンバーグにすると、形がなくなるからわかりにくいですよね。こどもといっしょに料理をしたら、たまねぎが入っていることがわかるなと思いました。
 玉ねぎは、万能で健康にもいいのに、なんか地味な食材です。楽しいお話を読んで、たまねぎの底力を見直しました。たまねぎ、ありがとうって感じです。
 
 「たまねぎをぶらさげておくと、甘味が増す」らしいので、さっそくやってみます。見た目も楽しそう。
 元気いっぱいのたまねぎ親子が、おもしろかったです。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子11歳、)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,320円
1,815円
1,430円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,838円
440円
550円
3,960円

出版社おすすめ

  • ふゆごもりのネム
    ふゆごもりのネムの試し読みができます!
    ふゆごもりのネム
    出版社:世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!
    森のシェアハウスが舞台の心あたたまる、冬の一夜のファンタジー。「自立」と「共生」がテーマの成長物語!



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

たまねぎちゃん あららら!

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら