新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

新刊
ごきげんななめな おさるさん

ごきげんななめな おさるさん(評論社)

「ごきげんななめ」も大切な自分の気持ち♥

  • かわいい
  • 学べる

テーマの検索結果

現在の検索条件

64件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  次へ→  最後のページ

夏が来たらこんな絵本!

「夏」と言えば。海、虫とり、スイカ、キャンプ、ひまわり、水遊び・・・。今、思い出す幼い頃の夏は、何だか夢の中の出来事の様でもあり。現実味がないのは、あの眩しく白い日差しのせい? こども達にとって、やっぱり「夏」は特別であって欲しい! 普段と違う脳ミソをたくさん使って、一度しかないその夏を、思…

こわい?かわいい?おばけの絵本

実は、「こわい」が好きな小さな子って多いのです。「こわい、こわい」って言いながら、嬉しそうな顔をしていたりするんです。面白いですよね。「こわいけど、好き」そんな気持ちを満たしてくれる絵本はたくさんあります! かわいいおばけ、ちょっと怖そうなおばけ、身近なおばけから海外のおばけまで。絵本の中のおばけた…

雨を楽しむ絵本

雨の日が続くと気持ちもしずむ? でも、絵本の中で過ごす雨の日はなんだか楽しそう!だって、子どもたちは遊びの天才。どんな時でも楽しみを見つけてしまうのです。水たまりをのぞいてみたり、お気に入りの傘をさしてお散歩したり、雨やどりをしている虫たちを観察したり。ウキウキが伝わってくるようです。雨の音や風景を…

平和を考える絵本

戦争の記憶と平和の大切さを伝える、長く読み継がれるロングセラー絵本から、今の子どもたちにも無理なく読め、理解が深まる新しい絵本までをしっかりとご紹介します。平和を強く守っていくために大切なのは、戦争を昔起きた過去のこととしてとらえるのではなく、自分事としてどうとらえることができるかということ。そのた…

夏が来た!夏のおはなし会おすすめ絵本

海に山にキャンプに虫とり、花火…夏が来たら、ワクワク楽しいことがいっぱい!夏休みには夏のおはなし会も全国のあちこちで盛り上がることでしょう。こちらでは、子ども達の夏の楽しみをさらに盛り上げる夏の風物詩たっぷりの絵本から、ちょっとこわいおばけの話、平和を考える話など、夏のおはなし会にぴったりの絵本を集…

たなばたの絵本

7月7日は七夕の日。大きな笹に願い事を書いた短冊と飾りをつけて。「たなばた」は、一年を通しても楽しい行事の1つですよね。そして七夕の行事の由来といえば、織姫と彦星の切ないおはなしがあります。飾りつけをした後は、絵本を開いて静かに物語を味わってみてくださいね。今年は天の川が見られますように……。

6月に読みたい!梅雨時期の読み聞かせおすすめ絵本

梅雨時期の絵本は、雨、傘、カエル…など、読み聞かせにもおすすめの絵本がいっぱい。とくに雨が落ちる音のひびきは声に出して読むとさらに楽しさが増したり、読んでいて気持ちがいいですよね。傘にまつわるお話も面白いものがたくさんあります。内容の易しいものから順に並べていますので、聞き手に合わせて選んでみて下さ…

本当に「虫」が好きな子に贈る絵本

気がつけば、地面のありを探していたり、ダンゴムシを集めていたり。そのうち、セミとりの名人になっていたり、カブトムシ探しのプロになっていたり。子ども時代に生まれる強い好奇心と虫への関心は相性ピッタリ。そんな虫が大好きな子どもたちにとっては、どんな絵本が面白いのでしょう。本格的な虫の絵本から、虫の習性や…

カエルの絵本

梅雨の季節になると、生き生きとしてくるのはかえるくんたち。かえるくんのちょっととぼけた雰囲気や、ユーモラスなイメージは、絵本のキャラクターにもぴったり。どんなお話も愛嬌たっぷり、愛されるお話ばかりです。カエルの生態がそのままキャラクターになっている話も面白いですし、考え込むかえるくんたちも見逃せませ…

宇宙・星座の本

宇宙ってどれくらい大きいの? 宇宙飛行士になるには? 星はどうやって生まれるの? 星座って誰が決めたの? 宇宙に興味を持ち始めた子どもたちの頭の中は、たくさんの「?」いっぱい。どこからどう答えたらいいでしょう。溢れる疑問と好奇心に、絵や写真とわかりやすい言葉で伝えてくれる絵本やよみものをご紹介しま…

海に行こう!の絵本

毎年やってくる暑い夏。子どもたちのパワーは暑さになんか負けません! ……といいたいとこですが、やっぱりバテてしまいます。そんな時、絵本を開けばそこにあるのは大きく広がる青い海。その景色は雄大で涼し気でさわやかで。実際の海に行けなくたって、行った気になれる魅力的な海の絵本がたくさんあります。いつの間に…

本当に怖〜い絵本

怖いのに、なぜか惹かれてしまう恐ろしい世界。そこには、人の心の根源にあるものや、文化や習俗の深みがあって、私たちはそれにひきつけられてしまうのかもしれません。その魅力を存分に味わえる、「怖い絵本」。刺激、美しさや哀しさ、ユーモア……。いろいろな表情を秘めた、「怖い、でも面白い!」絵本を中心にセレクト…

2020年 読書感想文・課題図書

2020年の課題図書に選ばれたのはどんな作品? 今年もバラエティ豊かに、物語の本を始めとして、環境問題、平和について考える本、伝記など幅広い内容の本が揃いました。読書感想文に向けて読んでみるだけでなく、ぜひ夏の学びや楽しむための読書として手に取ってみて下さいね。

2021年 読書感想文・課題図書

2021年の課題図書に選ばれたのはどんな作品? 絵本も読み物も、たちまち惹き込まれる、読みごたえのあるラインナップが揃いました。それぞれのテーマについて考えるきっかけとなる物語から、生き物の生態や絶滅問題、植物学者や科学者の生き方を知るノンフィクション作品まで、新しい発見や学びに繋がることでしょう。…

行事を楽しむ絵本

日本には季節を感じられる伝統行事がたくさんあります。 「雛祭り」「端午の節句」「七夕」「お正月」などなど・・・ お人形を飾ったり、お願い事を書いたり、華やかなお料理を用意したり、準備も様々です。 由来や意味を知れば、行事はますます楽しくなりますよね。 そこで、年間を通して楽しめる行事の絵本を…

冒険へ出よう!

さあ、お部屋を飛び出して冒険にでかけよう! 空想の冒険から実際の山登りまで、どんな冒険でも帰ってきた時にはなにかが変わっているはず。

お祭りの絵本

浴衣を着て向かうのは夏まつり。焼きそば、かき氷に水風船。にぎやかな屋台には、美味しそうな食べ物と遊びであふれています。太鼓の音が聞こえてきたら、盆踊りのはじまりです!子どもたちがみんな大好きな「お祭り」をテーマに絵本を集めてみました。秋のお祭りもおすすめですよ。

2017年 読書感想文・課題図書

夏休みの宿題の定番といえる読書感想文。課題図書のラインナップを見るといろいろな本が選ばれていて楽しそう。でもいざ書くとなると、どの本でどう書くか悩みの種になっている子も多いのでは!? 感想文を書く時に一番重要なのは、ずばり本選び。ポイントは、最後まで読み通せる好きな本を選ぶこと!表紙を見てぱっと直…

絵本の世界で大ぼうけん!(男の子編)

海へ、山へ、たからさがしや不思議な国、宇宙の果てまで…。絵本のページを開けば、たちまち見知らぬ世界へのぼうけんが始まります。さあ、ワクワクハラハラの大ぼうけんの旅へいってらっしゃい! ※こちらでは選びやすいように、男の子向きのぼうけんものを集めていますが、もちろん女の子も楽しんで下さいね。

花火の絵本

夏の風物詩の一つ、花火。特に、大空に花開く打ち上げ花火は一度見ただけでも忘れられない思い出となるでしょうね。 絵本の中でも、様々な花火が打ち上げられているようですよ。 花火大会に行く前に、気分を盛り上げる為に読むのも良し、見終わった後の余韻にひたりながら絵本を読むのもまた楽しそうですね。

64件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  次へ→  最後のページ

絵本「ぴょーん」作者まつおかたつひでさんインタビューby好書好日

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット