しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

miki222さんの公開ページ

miki222さんのプロフィール

ママ・40代・千葉県、男の子9歳 女の子7歳

マイ絵本棚

他の本棚

持っている

公開

miki222さんの声

529件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 絵が綺麗  投稿日:2020/05/22
くまくん、じゅんびは オーケーかい?
くまくん、じゅんびは オーケーかい? 作: デイビッド・バロー
訳: おびか ゆうこ

出版社: マイクロマガジン社
4階建てのアパートメントで暮らす動物達のお部屋は、どれも雰囲気が違って、細部まで楽しめます。
楽器だらけのキリンさんの部屋、お風呂場がとっても広いカバさんのお部屋、そして宇宙好きのサルさんのお部屋。
みんな、それぞれが思い思いのおうち時間を楽しんでいて微笑ましい。
屋上から見る風景もとても美しく、思わずページをめくる手を止めて見入ってしまいました。
一番大切な忘れ物に気づくくまくんは愛おしいですが、忘れ物なんてあるかなととぼけた様子のお父さんはちょっとひどい。
ラストだけ、もう少し違う展開なら良かったかな。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 幸せな家族の記憶  投稿日:2020/05/22
NIPPER−His Master’s Voice−(ニッパー ヒズマスターズヴォイス)
NIPPER−His Master’s Voice−(ニッパー ヒズマスターズヴォイス) 作: 石浦 克
出版社: JVCネットワークス
ワンちゃんが蓄音機に耳を傾けているという見慣れたマークに、このような秘話があったとは知りませんでした。
花が咲き誇る庭で、男の子と一緒に走り回るニッパー。お母さんと女の子はその横で洗濯物を干し、夜になると帰宅するお父さんを、みんなでお出迎え。そして蓄音機から流れてくる音楽に、家族揃って耳を傾ける。なんという幸せな時間でしょう。
残念ながらその日々は長くは続きませんでしたが、ニッパーにとっても、その他の家族にとっても、忘れることの出来ない大切な記憶だった事でしょう。
これからはこのマークを見る度に、かつてイギリスにいた幸せな家族の事を、そして蓄音機から流れてくる声に耳を傾けながら過ぎ去りし日々を思い出しているニッパーの事を思い出しては切なくなりそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供達の愛読書  投稿日:2020/05/09
オールカラー版 ドラえもん ひみつ道具ずかん
オールカラー版 ドラえもん ひみつ道具ずかん 原作: 藤子・F・不二雄
監修: シンエイ動画

出版社: 小学館
タイトル通り、ドラえもんのひみつ道具がズラリと載っている図鑑です。それぞれの道具の名前と用途、そしてその道具が使われた時の短いエピソードや絵が添えられている事も。
大人の私からしたら、ストーリーも何もない図鑑を読んで何が楽しいんだという感じですが、子供達は飽きもせずに暇さえあれば眺めています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読み応えがある  投稿日:2020/05/04
決定版 まんが日本昔ばなし101
決定版 まんが日本昔ばなし101 作: 川内 彩友美
出版社: 講談社
誰もが知っている定番の昔話以外にも、愉快なお話、怖いお話、不思議なお話等たくさんの昔話が載っています。
親は幼少時代に見たアニメを懐かしく思い出しながら、そして子供は初めて聞く話にワクワクしながら、共に楽しむ事が出来ます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 老若男女、楽しめる!  投稿日:2020/04/16
ちかてつ もぐらごう
ちかてつ もぐらごう 作: 大森 裕子
出版社: 交通新聞社
我が家の庭にはモグラが住んでいて、時々芝生がポッコリ盛り上がっています。それを見つける度に「またやられた!」と悔しい思いをしているのですが、この絵本では、そんなモグラ塚から出発する楽しい地下鉄の旅が描かれています。
いやはや、まさか地中にこんな楽しい世界が広がっているなんて!
予想だにしない展開に、ページを開く度子供達の歓声が上がりました。
電車好きの男の子も、お弁当好きな女の子も、そして普段はモグラ塚を迷惑に思っている大人も、みんなが楽しめる一冊です。
息子が赤ちゃんだった頃、大森裕子さんの「へんなシリーズ」を読んであげるとキャッキャと大笑いしていました。絵本を見て笑うのはそれが初めてだったので、嬉しくて何度も繰り返し読みました。それから数年後、再び親子で大森裕子さんの絵本を一緒に楽しめる日が来るなんて。とても感慨深いです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 幅広いジャンルを網羅  投稿日:2020/04/01
決定版 心をそだてるはじめての伝記101人
決定版 心をそだてるはじめての伝記101人 出版社: 講談社
タイトル通り、子供が初めて出会う伝記にちょうど良い内容だと思います。
立原エリカさんによるヘレンケラーのページは、読み聞かせをしている側の私がウルッと来てしまうほど良かったです。
二俣英五郎さん、永田萌さん、牧野鈴子さん、大島妙子さん等、第一線で活躍されている方々の挿絵も美しく、最近流行りの萌え系イラストでないところに好感が持てます。
ただ、人物によっては幼少期のエピソードが少しだけ書かれていて、一体何を成し遂げた人なのか分からなかったりします。
また、レオナルドダビンチが、エリザベッタ夫人をモデルにしてモナリザを描く場面があります。同じページの片隅に「モナリザのモデルは諸説あり、謎に包まれています」と書かれていますが、そこは保護者用なのかルビはなし。
自力で本を読む子供達に不確かな知識を与えてしまうので、この場面はない方が良かったのではないかと少し残念でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お話も挿絵も素敵  投稿日:2020/03/26
ガラスのうま
ガラスのうま 作: 征矢 清
絵: 林 明子

出版社: 偕成社
馬を大好きな6歳の娘が、夢中になって読んでいました。
冒険要素の強い不思議なお話ですが、星の入った水や、ガラスあめ、ガラスのうまなど美しいものも沢山出てくるので、キラキラしたものが好きな女の子の心もガッチリ掴んでくれます。
林明子さんの挿絵がお話にピッタリ合っていて、思わず読むのを止めてしばらく見惚れてしまいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 英語で読みたい  投稿日:2020/03/21
No David!
No David! 作・絵: David Shannon
出版社: BLUE SKY PR
とても簡単な英語で書かれている為、まだ英語に馴染みのない幼児でも楽しめます。イタズラっ子のDavidがいるところにはトラブルだらけ。日頃から「ダメ!ダメ!」と叱られてばかりの我が子も共感出来るらしく、笑いながら読んでいました。でも最後にはお母さんの愛情をしっかり感じる結末で、ほっこり温かい気持ちで本を閉じました。英語だからこそ、最後のお母さんのセリフが心に染みます。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 読み聞かせは出来ません  投稿日:2020/02/20
ちちゃこいやつ
ちちゃこいやつ 作: ロブ・ハドソン
訳: ダニエル・カール

出版社: マイクロマガジン社
関西弁の絵本はよく見かけますが、東北弁の本は昔話くらいでしか見かけないように思います。
山形県が舞台になっているお話なら、その地方の言葉にするのが自然で良いと思いますが、海外の作家さんが描いたこの絵本をわざわざ山形弁にする意味はあるのかなと少し疑問に思いました。私は山形弁の響きをよく知らないので、読み聞かせは出来そうにありません。
せっかく面白い内容なのに、言葉の方にばかり意識がいってしまいそうで勿体無い気がします。
でも「ちちゃこい」という響きは、何だか可愛いですね。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 息子も夫も夢中  投稿日:2020/01/30
STAR WARS スター・ウォーズのなかまたち100 (ディズニーブックス)
STAR WARS スター・ウォーズのなかまたち100 (ディズニーブックス) 編: 講談社
文: 老田 勝

出版社: 講談社
手のひらサイズの小さめな本に、スターウォーズのキャラクターが網羅されています。
スターウォーズは時系列が複雑な上、登場人物も多くて、子供にはなかなか難しいストーリーですが、息子はこの本を確認しながらDVDを見て、これまで分からなかった疑問を全て解決出来たそうです。最近、新版が新たに発売されたそうなので、また買わされそうな予感…。
参考になりました。 0人

529件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット