新刊
きみの話を聞かせて しろさめ作品集

きみの話を聞かせて しろさめ作品集(小学館集英社プロダクション)

全編透明水彩画で描かれたイラスト作品に、描き下ろしのショートコミックを大幅に加えた、待望の作品集!

  • 泣ける
  • かわいい
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

リサのいもうと

リサのいもうと

作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: 石津 ちひろ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年11月
ISBN: 9784893092342

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

リサは、毎日つまらない。
だって、大好きなママのお腹には
赤ちゃんがいるんだもん。
ゴミバコ、ゴキブリ…
妹の名前を考えていたリサは
ついに、妹と会うことになって…。
心がほんわかするおはなしです。

リサのいもうと

ベストレビュー

かわいいやきもち

下の子が生まれたときの上の子の気持ちの変化がリアルに描かれています。
生まれる前はひどい名前を考えたり、生まれてもずっと口をきかないと決心したり。
生まれてからもみんなが赤ちゃんをちやほやするのがつまらなかったけど、自分と似てると言われるとだんだんかわいく感じて、ついには世界で一番かわいい妹に昇格。
その気持ちの変化がとってもかわいく感じました。
我が家の長女の気持ちもこうだっただろうと思うと、ちょっと切なくもなりました。
リサが妹を気にかけはじめた姿、きっとリサのママはそっと見ていたと思います。
(SUNAさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

880円
990円
1,100円
1,430円
770円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,100円
39,000円
638円
275円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

リサのいもうと

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声一覧へ

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら