新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

TOP500

ピーホー

ママ・40代・埼玉県、女の子7歳 女の子5歳

  • Line

マイ絵本棚

他の本棚

チェック済

公開

ピーホーさんの声

1529件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ホーホー!  投稿日:2023/02/15
ホー ホー! きれいだな ミミズクのいろのえほん
ホー ホー! きれいだな ミミズクのいろのえほん 作・絵: ティム・ホプグッド
訳: たがきょうこ

出版社: 徳間書店
いろのえほんという副題があるけど、主人公はミミズク。
ミミズクと言ったら、真っ暗な夜のイメージですが。。と思いながら見てみると、ミミズクの子が初めて見た昼間の世界が鮮やかに描かれていました。
ホーホー!と嬉しそうに色を楽しむ姿が可愛らしい。
色に興味を持ち始めた頃に、読み聞かせたい素敵な絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あんこと生クリーム相性良し  投稿日:2023/02/13
おかしの まちの おかしな はなし
おかしの まちの おかしな はなし 作・絵: いわさき さとこ
出版社: フレーベル館
和菓子と洋菓子がお菓子を売って暮らしているお菓子のまち。
ところが、和菓子と洋菓子はいつもケンカばかり。。。
そこへたまごのまちからたまごが越してきて、おかげで和菓子と洋菓子は仲良くなります。

私も、和菓子も洋菓子もどちらも大好き!
あんこと生クリーム合うんですよね!私も大好きです。
和、洋にこだわらず、両方の良いところを併せ持ったお菓子。
どんどん登場して欲しいです。
お菓子たちがお菓子を売って暮らしているなんて、おもしろくて、美味しそうで、
行ってみたいな!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 言葉って素敵  投稿日:2023/02/13
ことばとふたり
ことばとふたり 作: ジョン・エガード
絵・訳: きたむら さとし

出版社: 岩波書店
誰かと意思の疎通を図るには。
自分の思っていること、感じたことを言葉にして表現することが大事。
でも、言葉だけじゃなく、行動で表現することも大事だと、このお話に出てくる
言葉を知らない生き物と言葉を知っている生き物は教えてくれていると思いました。
改めて、家族や友人、仕事仲間とのかかわりかたを振り返ってみよう。。
言葉は足りているだろうか。。行動できているだろうか。。
まずは、大切な家族と会話して、ハグして、たくさんコミュニケーションを取ってみたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 猫が作るこだわりラーメン  投稿日:2023/02/12
ねこのラーメンやさん
ねこのラーメンやさん 作・絵: KORIRI
出版社: 金の星社
ラーメン屋さんの店主マオさんの表情に思わず釘付けです!

こだわりのカツオだしが香るカツオラーメン!
食べてみたくなりました。お客さんたちが、出てきたラーメンを前に、
猫舌なので、冷めるのを待っている姿は笑ってしまいました。
せっかくのこだわりラーメンものびのび。
麺の量が増えたと喜ぶ猫たちに、なんだか癒されました。
私のところにも、屋台を引いてやってきてくれないかしら。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どっちがどっち  投稿日:2023/02/12
おうさまのまえで みぎむけーみぎ!
おうさまのまえで みぎむけーみぎ! 作: 柏原 佳世子
出版社: KADOKAWA
王様の誕生日会に特別な挨拶をすることになったけらいたち。
特別と言っても、号令に合わせて右を向いて、左を向いて、王様に向かって敬礼するという
シンプルなものです。
が、しかし右も左もあやふやな家来たちは、あっちを向いたりこっちを向いたりと、ばーらばら。
スプーンを持つ手だって、右とは限らない!!
右左を理解するまでって、頭の中も大混乱ですよね。
我が家の娘たちも、怪しいな。。。と思い、右手上げて、左手上げて、
右足上げて、左足上げて。。。と、号令を出してみましたが、若干怪しくも、
楽しそうに上げていました。
誰もが経験することだから、なんだか身近で笑っちゃいますね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 優しい気持ちで名前を呼ぼう  投稿日:2023/02/11
しあわせに なあれ
しあわせに なあれ 詩: 弓削田 健介
絵: 松成 真理子

出版社: 瑞雲舎
優しさに溢れたお話です。
しあわせになあれという言葉が何度も出てきて、1人に1つつけられた名前へ込めた思いが伝わって、とても優しく幸せな気持ちになりました。
私自身、我が子が生まれて時のことや、名前に込めた思いを思い出して読みました。
そして、自分につけられた名前に込められた家族の思いを想像し、感謝の気持ちが湧いてきました。
このお話を読んだら、何がか1日の終わり、眠りにつく前には、しあわせになあれという思いを込めて、子どもたちの名前を呼んであげたくなりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すてきなにちようび  投稿日:2023/02/11
たいくつなにちようび
たいくつなにちようび 作・絵: MICAO
出版社: 理論社
つまらない日をおもしろくしちゃうステッチさん!
まるで魔法使いです。針と糸で作り出すステッチさんの世界は、
思わず見入ってしまいます!繊細で、丁寧なひと針とひと針が、集まって作り出す世界
にため息が出ちゃいます。
最後には、「またね」と、ほどけて一本の糸に戻って行く様子が、本当に1本の糸から
作られているのだと改めて感嘆していまいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい この子は誰かな。。。  投稿日:2023/02/11
100ぴきかぞく
100ぴきかぞく 作: 古沢たつお
出版社: 大日本図書
お父さん、お母さんと98匹の子どもたち。
2人の子どもたちでもにぎやかなのに、子どもが98匹だなんて!
想像しただけで目が回りそう。。。
1匹1匹の絵と名前が書かれていて、好きな子をページ毎に探して楽しめます。
お父さんとお母さんは、子どもたちの見分けがつくのかしら。。。なんて、心配しながら
大家族の一員になったつもりで、たのしみました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 頑張れ!トリケラトプス  投稿日:2023/02/11
恐竜トリケラトプスとウミトカゲ
恐竜トリケラトプスとウミトカゲ 作・絵: 黒川 みつひろ
出版社: 小峰書店
7000万年も昔のこと。誰も見たことのない、想像もできないような昔のこと。
化石などを手がかりに、たくさんの人が研究し、想像した世界は、夢が広がりますね。
我が家の6歳の娘もすっかり大昔の恐竜がいる世界に魅了された1人です。
このトリケラトプスのシリーズも大好きです。
たくさんの恐竜たちが登場し、迫力の闘いシーンは、毎回ドキドキです。
このお話では、自分たちよりも大きなウミトカゲ相手に勇敢に闘うトリケラトプスたち!思わず応援せずにいられません!
海を漂流していた恐竜の子どもを助け、また長い旅へ出発するトリケラトプスたち。
どんな危険が待っているのか、ドキドキワクワク次回作への期待も高まります!
このシリーズを読み始めてから、特にトリケラトプスが好きになりました。先日、国立科学博物館を訪れ、見たトリケラトプスの化石には、子どもたちも大人も感動でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい そんな日もあるよ  投稿日:2023/02/11
ごきげんななめな おさるさん
ごきげんななめな おさるさん 作: スザンヌ・ラング
絵: マックス・ラング
訳: ひさやま たいち

出版社: 評論社
この顔!
口をへの字に、ムスッとしたおさるさんの表紙に、
題名の通り!!!と、思いながらその表情になんだかとても惹かれました。
そして、なんでごきげんななめなのかしら??と気になり始めました。
どうやら本人はごきげんななめなことに理由があるわけでもないらしい。。。
でも、何もかもが気に入らなくてそれが顔にで出るらしい。。。
あるある、顔に出ちゃうこと!大人になると、機嫌が悪い顔をするわけにもいかないから
普通に、にこやかに、なんてごきげんななめを隠そうとするけど、表情に現れるのが
当たり前なんだよな。。。と、おさるさんに親しみが湧いてきました。
こんな日があってもいいよね。
読んだ後には、思わず眉間のシワもちっとゆるんじゃう!無理しなくったっていいじゃない!
と思えたお話でした。
参考になりました。 0人

1529件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ

絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット