話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
伏見 操(ふしみみさお)

伏見 操(ふしみみさお)

1970年埼玉県生まれ。上智大学仏文科卒。絵本を好きになったきっかけは、子どもの頃父親が、自分や近所の子を主人公にして漫画付きのお話をしてくれたこと。20歳の時、パリと南仏エクサンプロヴァンスに留学。洋書絵本卸会社、ラジオ番組制作会社、餃子店経営を経て、海外の絵本や児童書の翻訳、紹介につとめている。ペットは、顔、頭、目、耳、鼻、性格ともに悪い、忠義心のないラブラドール。 おもな訳書に『うんちっち』(あすなろ書房)、『トラのじゅうたんになりたかったトラ』(岩波書店)、『どうぶつにふくをきせてはいけません』(朔北社)、『せんをたどって』シリーズ(講談社)など。

お気に入りの作家に追加する

伏見操さんに関連する著者

伏見 操さんの作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

192件見つかりました

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

伏見操さんの作品のみんなの声

  • 色鮮やかな絵

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    1967年ケイト・グリーナウェイ賞受賞とあるように、 かなり古い作品です。 でも、お話も面白く、 途中の少年の寂しさや カナリアを買うために働いたりする姿など 何より色鮮やかな絵に 釘・・・続きを読む

  • 落ち着きます

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    小さい子なら、きっとだれでも思う お月さまが追いかけてくるという考えを このネコも不思議に思いながらも 一緒に遊ぶように楽しんでいる様子がほほえましいです。 最後には一人ぼっちだった子猫に・・・続きを読む

  • 言葉遣いが素敵

    • ミュさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳

    いろんな動物のそれぞれの寝方が載っていて学べます。 子供と動物の名前を言ったり、寝方のマネをして楽しみました。 各ページそこまで長い文章ではありませんが、 表現や言葉遣いが素敵で、語彙量を増やす・・・続きを読む

  • 優しい心

    『しんせつなともだち』(福音館書店)と読み比べたくて、図書館で借りました。単に訳者が違うだけかと思っていたら、作者は違い、また、絵はとても似ている!ものの 画家も違うという、ある意味、驚きのある絵本で・・・続きを読む

  • 少し変わったトーン

    • ミュさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳

    あまり日本的な流れのストーリーではないかなと思いました。 絵の色彩トーンは暗めなので少し驚きました。 オオカミがお医者さんを呼んでくる場面が面白く、親子でお気に入りのシーンです。 うちの子も同じ・・・続きを読む


2月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット