話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
おとん
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

おとん

  • 絵本
作: 平田 昌広
絵: 平田 景
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2008年06月
ISBN: 9784477019369

出版社のおすすめ年齢:4歳〜
関連書籍
おかん

出版社からの紹介

続きを読む
おとん

ベストレビュー

「おとん」からイメージする関西の父親像。

「おとん」
なんだか可愛いですね。この呼び方。
私は父親のことをずっと「お父さん」と呼び
子ども達は夫のことを「パパ」と呼んでいますから
こんな呼び方があるんだ〜って新鮮でした。
(そういえば 関西からご主人の転勤でやってきたお友達は
自分のお父さんのことをこんなふうに呼んでいたなぁ、
そんなことを あとから思い出したりしました。)
読みながら思ったのは関西の父親像について。
「パパ」でも「お父さん」でも
「お父様(笑)」でも「おとうちゃん」でもなくて
『おとん』なんだろうなぁって。

野球は絶対阪神でマイペース、そしてオモロイ(笑)

「おとん」という響きからこんなお父さんが想像されました。
あたっているかな。
(西の魔女さん 40代・ママ 女の子15歳、男の子11歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,750円
1,430円
1,210円
1,540円
1,870円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

528円
880円
1,650円
1,210円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら