新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
ようちえんがばけますよ
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

ようちえんがばけますよ

  • 絵本
文: 内田 麟太郎
絵: 西村 繁男
出版社: くもん出版

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2012年03月
ISBN: 9784774320441

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
たて26.6cm×よこ21.6cm/A4変型 32ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


西村繁男さんにインタビューしました!

みどころ

続きを読む
ようちえんがばけますよ

出版社からの紹介

「ばけますよ ばけますよ。ようちえんが ばけますよ」

きつねが呪文をとなえると、幼稚園が、次々に姿をかえるこの絵本。姿をかえるのは、幼稚園だけではありません。幼稚園にいた人も、窓も、げたばこも、み〜んな変身してしまいます。

人気作家・内田麟太郎と西村繁男発、めくるのが楽しい、へんてこ変身絵本。

ベストレビュー

クライマックスは・・・

4〜5歳児に読みました
「ばけますよ ばけますよ ようちえんが ばけますよ」」
とはじまると一気に子どもが絵本に集中します
幼稚園児には「ようちえん」がキーワードらしく、いつもは後ろの方に座っている子も前にやってきます
ページをめくると期待通りの子どもの歓声!
登場人物も化けていることに気付くと「見えない見えない」ともっと前に・・・
ページがかわるたびに「わぁ〜次はなんだろうね・・・」
ラフスケッチが出て来た時は「・・・?」きょとん
そしていよいよクライマックスは内田麟太郎さんワールド満載の流れです

読み終わると子どもたちがじっくり見たくて絵本に殺到でした

(風の秋桜さん 40代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

3,278円
924円
2,310円
3,080円
1,210円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,870円
1,100円
69,000円
1,100円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ようちえんがばけますよ

せんせいの声 2人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら